【グローバルゲート】もはや街!グローバルゲート情報まとめ【名古屋・ささしまライブ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グローバルゲート 
こんにちは、kaya(@kaya_futaride)です。

2017年10月5日、いよいよ名古屋駅南のささしまエリアにグローバルゲートがオープンしました。

名古屋駅周辺は再開発で商業ビルがどんどん建っていますが、グローバルゲートには名古屋駅周辺の他の商業ビルにはない魅力がたくさんあります。

というわけで、悔しくもオープン初日は平日で仕事だったので朝イチで行くことはできなかったのですが、仕事終わりに即効行って来ましたよ!(早くプレオープンで呼ばれるようなメディアになりたい…)

テナントだけでなく、施設全体の雰囲気もすごく素敵だったのでご紹介します♪

グローバルゲートとは

グローバルゲートは、名古屋駅南の広大な貨物駅跡地の再開発事業である「ささしまライブ24」の中心となる施設です。

オフィス、ホテル、コンファレンス施設、レストランを含む商業施設が入った複合施設であるグローバルゲートは、国際歓迎・交流拠点としての機能が充実し、環境や防災にも配慮した未来指向の都市づくりを実現させています。

グローバルゲートは施設全体の名称で構成する各施設は下記の通りです。

高層タワー(旧:ウエストタワー)
→地上36F/オフィス棟・名古屋プリンスホテルスカイタワー)
大和ハウス名古屋ビル(旧:イーストタワー
→地上17F/大和ハウスグループ関連企業が入居)
低層棟(地上4F/商業施設・屋上庭園

お洒落なオフィスとは無縁の私のような一般人にとっては、グローバルゲート=低層棟ってイメージでした。

高層タワーってなんかカタカナのかっこいい名前あってもいいかな~と思ったんですけど、オフィスとホテルがあるのであるとややこしくなってしまいそうだからいいんでしょうね。

グローバルゲートへのアクセス

グローバルゲートは名古屋駅南のささしまエリアにあります。

私は名古屋駅からは徒歩で行きましたが、歩きたくないときや天気の悪い日は他のアクセス方法も参考にしてみてくださいね。

徒歩

名古屋駅から歩くと約15分くらいで到着します(名古屋駅真ん中のロータリーから計算)。ちょっとお散歩気分で歩けるちょうどいい距離です。

ただ、ささしまエリアは愛知大学ができた時でさえ通学ラッシュの時間帯は徒歩渋滞がえらいことになっていたので、オフィスもたくさん入居した今となっては通勤・通学時間の徒歩渋滞はやばそうです…

しかし今後に向けて、名古屋駅の地下街からグローバルゲートまで結ばれる地下歩行空間の整備計画が進行しているようです。ムービングウォークなども設置されるらしい天候にも左右されないので、実現したら名古屋駅からの歩行アクセスはかなり快適になりそうです。楽しみ!

電車

電車では、名古屋駅から発着しているあおなみ線でグローバルゲートに行くことができます。

名古屋駅のささしまライブ駅までは所要時間が約1分で運賃は200円

ささしまライブ駅からはグローバルゲートに直結する歩行者デッキで徒歩3分程で到着です。

シャトルバス

2017年9月16日(土)~2019年3月31日(日)の間、名古屋駅とグローバルゲートを結ぶ「ささしまウェルカムバス」が社会実験走行(※事業認可申請中)を実施します。

大人は片道210円ですが、あおなみ線は名古屋駅の中でも外れにありささしまライブ駅からも少し歩くことを考えるとお年寄りには一番いいかもしれません。

→運行時間・所要時間の詳細はこちら

都会のオアシス!屋上庭園

他の名古屋駅周辺の商業ビルにはない、グローバルゲートならではのエリアがここの屋上庭園です。

グローバルゲートのコンセプトである「GREEN STYLE」によって設けられた屋上庭園によって、グローバルゲートへ訪れるお客さんやオフィスで働く人をリフレッシュさせることができます。

デートで食事した後にのんびり歩いたり、コーヒー飲んだりするのにもすごく良さそう。

また、屋上意外にもグローバルゲートは至る所に緑がたくさんあります!

思わず名古屋駅という都心のお洒落なビルにいてもやはり、緑があると落ち着くからいいですよね。

次のページへ

関連記事

kaya
20代半ばの巨乳です。嘘です。 倒産目前の零細企業でWebマーケティングのお仕事をしながら、恋愛メディアを運営者しています。モテた方が人生は100倍楽しい!!モテるようになるための恋愛・美容情報を発信していきます♡今よりもっと恋愛を楽しんでもらえたら嬉しいな♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする