顔脱毛

【ハロウィンデート】USJのデッドマンズ・フォレストに行ってきた!!【ハロウィンホラーナイト】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
木

みなさんこんにちは!
ライターの僕(@boku_chandayo)です。

僕は以前書いた記事でハロウィンデートはUSJのデッドマンズ・フォレストがオススメ!!と紹介していましたが実際に僕もデートでUSJのデッドマンズ・フォレストに行って来ました!

実際にデッドマンズ・フォレストはハラハラドキドキが止まらない本当にデートにオススメな最怖デートスポットだったのでレポートしていきたいと思います。

USJでデートしようと思っている人やハロウィンらしい体験をした人はぜひこの記事を読んでみてくださいね!

デッドマンズ・フォレストとは

ゾンビ
デッドマンズ・フォレストとはUSJでハロウィン期間中だけに登場する期間限定のアトラクションです。
8000本の木を植えてUSJ内に本物の森を作りだしたという超気合の入ったアトラクションなんです。

森の中にはたくさんのゾンビがおり、襲い来るゾンビを避けながら森から脱出するというアトラクションになっています。

今年のハロウィンホラーナイトの中でも目玉となるアトラクションです。
ハロウィン期間中にUSJに行ったら、ぜひ体験しておきたいアトラクションです!

*以下、アトラクションの設定やあらすじ等を一部紹介しております。ご注意下さい。

実際に体験してきた


というわけで、僕も実際にデートでデッドマンズ・フォレストを体験していきました。
デッドマンズ・フォレストはバックドラフトの入り口から入る事になります。

そして、バックドラフトと同じように2つほどステージを見る事になります。
このステージが本当にドキドキするものでした。

キャストさんの迫真の演技、暗闇の恐怖・・・このステージだけでも見ごたえがあります。

このステージではデッドマンズ・フォレストのあらすじが説明されます。
少し衝撃的シーンもありますが、アトラクションを存分に楽しむためにはしっかりとチェックしておきましょう。

ここでも少しだけデッドマンズ・フォレストのあらすじを紹介しておきます。

デッドマンズ・フォレスト あらすじ

ゲストはとある街の市民として警察の施設にやってきます。
化学薬品工場で事故が発生した後、街では森を中心に人々が突如として失踪するなどの事件が多発していました。

事態を調査しようとした警察は森の中に調査隊を派遣します。
しかし、森に入った調査隊は二度と戻る事はありませんでした。
一つ目のステージではそんな調査隊のビデオを見せられるわけですがそこに映っているものとは・・・

そして2つ目のステージでは森の中で回収した遺体の調査結果を市民に見せようとするのですが・・・ここで突如としてトラブルが発生します。
そのトラブルの結果、ゲストである市民全員が化学薬品を浴びてしまうのです・・・

化学薬品の脅威から逃れるには森の中を抜けて除染室に行くしかありません。
しかし、森の中には謎の生物が・・・

というのが大まかなあらすじです。
2つ目のステージを見た後専用の出口から屋外へと誘導されます。

いざ、森へ

山道
2つのステージを見た後は屋外に出て森へと誘導されます。
ここで30人ほどに分けられて一斉に森の中へと入っていきます。

実際に入るまでは少し待つのですが、その間にも叫び声や悲鳴が森の中から聞こえてきてかなり恐怖心を煽ります。
一緒に入った女の子はかなりビビってましたね笑

いざ、森の中に入ると分かれ道があったりしてかなり複雑なルートになっています。
選ぶ道によって演出が違うようなので何度行っても楽しめるようになっています。

そして、森の中に入ると・・・ゾンビ血まみれの人などが至る所から襲い掛かっています。
また、血だらけの遺体などが地面に転がっていたりとかなり本格的です。

まさに、「ゾンビに追われながら森の中を逃げ回る」といったゾンビ映画の定番を体験できるわけです。

選ぶルートや選択肢によっては最後のエンディングが異なるようで無事に脱出出来ない場合もあります。
僕はルート選びを間違ってしまったようで脱出出来ませんでした。
なので今はゾンビとしてこの記事を書いています笑

至る所でパニック発生!体験するなら夜がオススメ

ゾンビ

森の中に入ると常に緊張感との闘いとなります。
茂みを見るたびに「あそこから出てくるんじゃないかな・・・」という恐怖心にさいなまれます。
また、ゾンビが追いかけてくる中で自分が進む道を選ばないといけないというのも恐怖心をさらに煽りますね。

一緒に行った女の子はゾンビが出てくるたびにキャーキャー悲鳴を上げて途中歩けなくなったりもしました笑
ちょっとオーバーな気もしますが森の中の至る所で悲鳴が聞こえますし、パニックになって走り回る女の子の集団もいたりしました。

それくらいスリル満点なアトラクションです。

ただ、デッドマンズ・フォレストを存分に楽しみたいのなら昼間より夜のほうがオススメです。
僕は昼間に体験したのですが、ハリウッド仕込みのゾンビメイクと言えども昼間だと少し「作り物感」を感じてしまい恐怖が半減しました笑
暗いほうが雰囲気が出ますし、ゾンビなどもよりリアルに見えるのでやっぱり夜のほうがオススメですね。

アトラクションとしての完成度はかなり高く、ゾンビだからけの森の中を歩くなんていう体験はUSJでしか出来ないので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

エクスプレスパスは不要?

僕はデッドマンズ・フォレストは人気アトラクションなので混むだろうと思ってエクスプレスパス(優先入場券)を事前に購入して体験しました。

しかし、実際の待ち時間は昼間だったら45分くらいで人が集中する夜でも70分待ちくらいでした。
一度に体験できる人数がかなり多く、回転が速いので待ち時間が少ないみたいです。

70分くらいなら待てると思うのでエクスプレスパスは不要だと思います。
ハリウッド・ドリームやフライング・ダイナソーなど数時間待ちが当たり前のアトラクションのエクスプレスパスを買ったほうがコスパが良いと思います。

スリル満点なデッドマンズ・フォレストはデートにもオススメ

ゾンビ
森の中でゾンビから逃げ回るデッドマンズ・フォレストは、まるでゾンビに追いかけられる映画の中の主人公の気分を味わえるアトラクションです。
突然ゾンビが襲い掛かって来たり遺体が転がっているなどホラーな要素もありますが、スリル満点で楽しめます。

また、デートとして行ってみて二人で恐怖体験をすればさらに絆が深まると思います。

怖がる女の子の手を繋いでリードしてあげましょう!
もっと惚れてくれるかもしれませんよ!?笑
というわけで、デッドマンズ・フォレストはデートにもオススメです。

ハロウィン期間中にUSJに行ったら必ず体験しておきましょう!

ハロウィンデートにUSJがオススメな理由はコチラ

おすすめ記事はコチラ!

(FUTARIDEライター 僕)

関連記事

僕

20代後半の男です。自称ITコンサル業界最強の会社で社畜としての毎日を送りつつFUTARIDEのライターをやってます。好きな物は楽しい事・EDM・女の子(笑)20歳くらいに恋愛の楽しさ&素晴らしさに目覚めそれ以降、様々な女の子と遊んだり恋をしてきました。というわけで、恋の経験値は高めです。自分の経験を基に色々な記事を書いていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする