顔脱毛

【完全網羅】ドライブデートで女子力が高いって思われるポイント10選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドライブ

こんにちは、kaya(@kaya_futaride)です。

みなさんドライブデートは好きですか?
二人きりで狭い密室の中で過ごすドライブデートって、二人の仲が一気に縮まることができていいですよね。

二人の距離が近いドライブデートでは誰にも邪魔されずに二人で会話を楽しむことができる分、ドライブデートは常識や女子力が試される場でもあります。

というわけで、今までにしてきたドライブデートの経験と友人の男性数人からアンケートを取った結果をまとめて、ドライブデートを完全網羅したポイントをまとめました。

この記事にあるポイントを10個抑えておけば、ドライブデートで常識があること+あなたに女子力があることをアピールできるため、好感度があがること間違いありません。

他の女の子と差をつけるためにも、自分自身が運転をしない人やドライブデートに慣れていない人はぜひ参考にしてみてください。

~常識編~これだけは抑えて!

まず最低限これだけはしっかりやりましょう。

特に普段運転しない人や公共交通機関ばかりで車を使わない人は、何気ない行動が非常識になってしまっている可能性もあります。

しっかり気を付けてください。

①居眠りしない

当たり前ですね!!!

可愛い寝顔見れて良かったと言ってくれる優しい男性もいますが、「デート中寝る=デートがつまらない」と思われてしまうのが普通です。

男性も疲れた中運転をしているのにも関わらず隣で女の子に寝られてしまっては、自分ばっかり疲れて嫌だなと思ってしまうかもしれません。

また、単純に話し相手がいなくなってつまらなくなったり寂しくなってしまったりする場合もあります。

しっかり睡眠を取ってからデートに臨むか、コーヒーや眠気覚ましのガムなどを食べたりして、うっかり眠ってしまうことのないように気を付けましょう。

②携帯電話を触りすぎない

運転中、運転手は携帯をいじることができません。

それなのに助手席で長い時間携帯をいじられていると、自分との会話がつまらないのかなとストレスに感じてしまう男性もいます。

写真撮影などの分かりやすい操作ならまだしも、それ以外のLINEやSNSを長時間触ることは控えましょう。

私は長時間触りたい時は、「目的地の天気調べるね」とかや「インスタグラムに投稿するね」などひと言断ってから触るようにしています。

③姿勢に気を付ける

家族と乗るときのように、いきなりリラックスしてしまわないように気をつけましょう。

ダッシュボードに足を乗せたりリクライニングを倒しすぎたりといった明らかなマナー違反はもちろんダメですが、エアコンや窓をいじったりする際もひと言声をかけるようにした方がよいです。

また、ヒールの高い靴で座っていると足首が疲れてしまいがちですが、勝手に靴を脱ぐことも嫌がられる可能性があります。慣れている相手でなければ、何を嫌がるか分からないのできちんと確認するようにしましょう。

④小銭を準備しておく

ほとんどの車にETCが付いているものの、パーキングや短距離の有料道路では小銭が必要な所もあります。

運転中は近くに財布を置いていないこともあるので、さっと小銭を出せるように準備をしておきましょう。

気が利くなあと思われること間違いありません。

⑤お礼をする

当たり前ですが、お礼はきちんとするようにしましょう。

車を出してくれて運転もしてくれているので、お昼ご飯やお茶代などはお礼ということで払ってあげるといいかもしれません。

男性によっては払わなくてもいいと言ってくれる場合もあるかもしれませんが、車を出してくれたり送迎をしてくれる状況に慣れずにきちんと「ありがとう」「お願いします」と伝えるようにしましょう。

~女子力アピール~他の女の子と差をつける持ち物

それでは、他の女の子と差をつけて、男性から気が利くなあと思われるための持ち物を紹介します。

ちょっと準備をするだけで他の子とは差をつけることができるのでおすすめですよ。

①ウェットティッシュ

デートの際に何かと便利なのがウェットティッシュです。

車内で飲食をした時やうっかり汚してしまった時に何かと便利です。

あまり持ち歩いている女の子もいないため、持っているだけで差をつけることができるかもしれません。

付録や街頭で配っているものは乾燥しやすいですが、普通に100均とかにも売っているので一つ準備しておくと便利です。

②ガム・ミンティアなどの眠気覚まし

ずっと運転をしていると、どうしても疲れて眠たくなってしまうものです。

そのような場合、ミント系のガムやミンティアなどがあればリフレッシュしたり眠気を覚ますことができます。

また、食事の後などに食べてリフレッシュしたい人もいますので、一つもっていると何かと役に立ちます。

それに運転中であれば食べさせてあげることもできるので、自然とスキンシップをはかることもできます。

④飲み物

休憩で立ち寄ったコンビニやSAなどでドリンクを買ってあげるのもいいですが、事前に買っておいて渡してあげると女子力をアピールすることができます。

その際、好きなドリンクを渡せるように事前に好きなドリンクが何かチェックしておくようにしましょう。

これからの暑い時期であれば、当日ではなく前日に準備しておけば凍らせたドリンクを持ってくることもできるのでおすすめですよ。

④車内で食べられる軽食

飲み物だけでなく、車内で食べられる軽食も準備しておくとさらに女子力をアピールすることができます。

スナック菓子など手が汚れるものは避け、小腹が空いたときに手を汚すことなく食べられるお菓子がおすすめです。

もし、遠出する場合は朝ごはんとしておにぎりやサンドウィッチなどを手作りしても喜ばれるかもしれません。

また、男性によっては車内での飲食や運転中に何か食べるのを嫌がる可能性もあるので、食べる際は今食べるかどうかも確認をしましょう。

⑤免許証・眼鏡

万が一のために、免許証がある場合は持っていくようにしましょう。

男性の車であれば途中で運転を代わるケースはほとんどないと思いますが、途中で何があるのかは分かりません。

私は、デート中に彼氏が事故を起こして(ガードレールに擦った程度だけど)ひどく落ち込んでしまったときに、このままではまた事故を起こすと思って運転を交代したこともあります。

運転手をサポート♡

いかがでしたでしょうか。

女子力アピールというと抜け目ないような感じがしてしまいますが、運転手の補助をするのは本来の助手席の役割です。

のんびりお喋りをしたりするだけではなく、運転手である男性にドリンクやガムをあげたり細かい道は携帯で調べてあげたりと運転手のサポートをしましょう。

せっかく二人きりになれるドライブデートなので、存分に楽しみつつ女子力をアピールしてくださいね。

おすすめ記事はコチラ!

関連記事

kaya
20代半ばの巨乳です。嘘です。 倒産目前の零細企業でWebマーケティングのお仕事をしながら、恋愛メディアを運営者しています。モテた方が人生は100倍楽しい!!モテるようになるための恋愛・美容情報を発信していきます♡今よりもっと恋愛を楽しんでもらえたら嬉しいな♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする