顔脱毛

【LINE遅い問題】返信が遅いのは嫌われてるから!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNS

好きな人や気になっている人、彼氏などとLINEしていると相手からの返信スピードって気になりませんか?
あまりにも返信が遅かったり、既読になっているのに返信が来なかったり・・・

「もしかして、あたし嫌われてるのかな」なんていう風にネガティブに考えてしまったりもしちゃいますよね。

でも、冷静に考えてみたら「返信が遅い=嫌われている」なんていう事はありえないと思いませんか?
今回はLINEの返信が遅い理由について考えてみたいと思います。

①なかなか既読にならない場合

時計

冷静になって考えてみると24時間365日いつでもLINEを返信出来る人っていませんよね?
寝ている時間もあれば、仕事だったり、勉強だったり、友達と遊んでいたりなど他の事に集中してなかなか返信が出来ない時は誰だってあると思います。

もし、相手にLINEを送ったのにも関わらず返信が来ないのであれば、きっと相手は“忙しい”のです。
ですから、少し待ってあげましょう。

数時間待てばきっと返信が来ると思います。

ちなみに、「仕事が終わっている時間なんだから返信が来ないなんておかしい」と言う人がたまにいます。
でも、仕事の終わる時間なんてその日の仕事量によりますし、忙しかったりスマホを見るタイミングが無ければ返信が遅れる事だって普通にあると思います。
いきなり、上司や友達からご飯に誘われる事だってきっとありますよね。

返信が来ないからといってあまり焦ったりしないようにしましょう。

②既読になったのに返信がない場合(数時間~1日程度)

LINEを送ったあと数時間~1日ほど待ってみても返信が無い場合は、「相手が忙しい」もしくは「返信を忘れている」「返信したつもりになっている」という場合が考えられます。

社会人として生活していれば、仕事などの関係で突然忙しくなる事はよくあると思います。
忙しさのあまりに返信するタイミングを逃す事だってありますよね。

また、あなたからのLINEを確認したものの急な仕事の連絡で返信するタイミングを失ってしまう事だってあると思います。

そして、男って意外と抜けているところがある生き物なのでうっかり返信を忘れていたり、返信したつもりになってしまっている事もあります。
メッセージを入力したのにも関わらず最後の「送信ボタン」を押していなかったという経験は僕も何度かあります笑

③既読になったのに返信がない場合(1日以上)

1日待っても既読なのに返信が無い場合、相手に対して、もう一度LINEを送って様子を見てみましょう。

また、LINEを送る際は「なんで返信してくれないの?」というようなのは避けたほうがいいですね。

「XXX君?」「連絡ないけど大丈夫?」くらいに留めておくと凄く印象がいいですよ~

返信が遅いのには訳がある

亀
ここまで説明したようにLINEの返信が遅いのには理由があるのです。

あなたの事が嫌いだからとかわざと返信を遅くしてやろうとしているわけじゃないのです。
仕方なく返信が遅くなってしまっているわけです。

なのでLINEの返信が遅いからと言って「嫌われているのかな」と不安になる必要はありません。

また、LINEの返信が遅いとか早いとかあまりにも気にしすぎてしまうとより不安になってしまって自分が辛くなってしまいます。なので、あまり考えないようにすることも大切ですよ。

相手からのLINEの返信が遅い場合は出来るだけ気にしないようにして気長に待つ事にしましょう。

大切なのは焦らない事

焦る

気になる人や好きにな人にLINEを送ってなかなか返信が来なかったり遅いと焦ってしまうのはしょうがないものだと思います。
特に既読なのにも関わらず返信来ないとなると「嫌われたのかなぁ~」と不安になってしまう気持ちもよくわかります。

でも、人間であれば相手にも相手の時間やタイミングがあります。
いつでも、返信出来るわけではありませんし返信出来ない事情もあります。

もし、LINEの返信がなかなか来なかったとしてもあまり焦ったりする事の無いようにしましょう。

むしろ、焦ってしまって「なんで返信してくれないの?」「返信が遅いの?」なんて聞いてしまうほうが嫌われてしまう原因になりますよ。

おすすめ記事はコチラ!

(FUTARIDEライター 僕)

関連記事

僕
20代後半の男です。自称ITコンサル業界最強の会社で社畜としての毎日を送りつつFUTARIDのライターをやってます。好きな物は楽しい事・EDM・女の子(笑)20歳くらいに恋愛の楽しさ&素晴らしさに目覚めそれ以降、様々な女の子と遊んだり恋をしてきました。というわけで、恋の経験値は高めです。自分の経験を基に色々な記事を書いていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする