【名古屋に上陸】東京で大人気のミート矢澤!黒毛和牛100%ハンバーグは一度は食べないと損【ゲートタワー】 | FUTARIDE

【名古屋に上陸】東京で大人気のミート矢澤!黒毛和牛100%ハンバーグは一度は食べないと損【ゲートタワー】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、kaya(@kaya_futaride)です。

2017年4月にオープンした名古屋のゲートタワーにはもう行きましたか?

12,13階のレストラン街であるゲートタワープラザは、なんと9割のお店が名古屋に初出店のお店です。新しいお店はデートにぴったりですよね。

特に、ミート矢澤・梅岡寿司の美登利総本店・日本橋三代目たいめいけんの3店舗は大人気でいつでも待ち時間が発生しています。

【徹底検証】ゲートタワーの三大人気レストランの待ち時間を比較【なるべく待たないためには?】

そして、その中でも群を抜いて人気なのが今回紹介するミート矢澤です!

名古屋のゲートタワーには何度も足を運んでいるのものの、あまりの待ち時間のためなかなかミート矢澤に行くことができなかったのですが、今回ついにお店へ行くことができました。

ミート矢澤とは?

ミート矢澤は、最高級黒毛和牛の精肉卸株式会社であるヤザワミートが直営する、ステーキ・ハンバーグ専門店です。

ミート矢澤では最高級黒毛和牛の中から熟練した職人の目で選び抜いたものだけを使用し、最大限に素材を生かした黒毛和牛料理を提供しています。

ミート矢澤のコンプライアンスによれば、「ステーキはA5ランクのみ」「ハンバーグの挽肉は、A5ランクを中心とした特選素材」を使用しているとのこと。

数多くのメディアに取り上げられていたり、肉好きの間で話題になるのも納得のこだわりで、まさに、肉のワンダーランドなのです。

ミート矢澤の待ち時間

詳しくはこちらの記事に書いたのですが、

【徹底検証】名古屋のゲートタワーの三大人気レストランの待ち時間を比較【なるべく待たないためには?】

私は週末の9:30からミート矢澤の整理券発券に並んだところ(11組目・オープンは11時)、11時開店の1回転目にミート矢澤に入店することができました。

店員さんに聞いたところ、1組の人数にもよるそうですがだいたい18~20組目までが第一陣として入れるみたいです。

以前、梅岡寿司の美登利総本店寿司に並んだ際は、ミート矢澤は10:45の時点で整理券の発券も終了していました。

ミート矢澤は平日ランチもディナーもかなり並んでいるので、朝一で行って一回転目を狙うのが個人的にはおすすめです。

整理券は発券してしまえば自由な場所で待つことができるので、その点は結構楽でした。

ミート矢澤の店内の様子


店内はややレトロな落ち着いた雰囲気です。

思わず出来たばかりの商業ビルにいることを忘れてしまうような感じでした。少し薄暗い照明も高級感があっていい感じです。

奥のキッチンも少し見えます。

途中拍手が聞こえてなんだろう?お誕生日?と思ったら、ハンバーグの肉ダネから空気を抜いている音でした。すごい職人技!楽しみ~~~!

一流店のこだわりメニュー

ミート矢澤のメニューはこんな感じです。たくさんハンバーグの種類があるお店もありますが、ミート矢澤はとてもシンプルな構成です。

コンボやステーキのメニューも充実しています。A5ランクの厳選されたお肉を使っているので、お値段は結構します…。

また、メディアでもよく取り上げられている名古屋限定メニューがこちらです。名古屋コーチンとフカヒレを贅沢に使用した金鯱(きんのしゃちほこ)ハンバーグです。

名古屋限定の極上ハンバーグは値段も極上。このサイトで収益あげられたら食レポしてきますね。サイト内のグーグルの広告から何か買ってください(真顔)↓↓↓

嬉しいセットメニュー

ミート矢澤では全てのメニューに、ライス・ミニサラダ・赤だしが付いています。セットで頼まないといけないお店も結構あるので、合計金額変わらないとしてもなんだかお得な感じがして嬉しいですよね。

サラダはこんな感じです。1回転目で入ったため、全員にサラダが配られて全員一斉にサラダを食べ始めたのですが、その光景がなんだか給食みたいでちょっと面白かったです。

ライスは左から、小・中・大です。大はお茶碗に2杯くらいのご飯の量があってかなりボリューミー。金額が同じなので、たくさん食べる人にとっては嬉しいですよね。

赤だしもほっこりする味で美味しかったです。私はハンバーグを食べるときは、コーンスープを飲みたい派なのですが、ミート矢澤の赤だしはなんだかほっこり落ち着く味でした。

黒毛和牛100%のハンバーグ

そして、メインのハンバーグがこちらです。

黒毛和牛100%デミグラスチーズハンバーグ(1,950円+税)

まずはお肉だけ食べてみます。お肉100%なので、がっつりお肉!!!って感じですが、しっかりとまとまっているので不思議です。お肉100%のハンバーグって食べるときに結構ボロボロ崩れてきてしまうんですよね。

中身は若干ミディアムレアな感じでした。鉄板が熱いので、断面を鉄板で焼いて好みの焼き加減で食べることもできます。


肉汁がぶしゃーーーっとなる感じではありませんが、ジューシーでとても美味しく、肉のうまみが感じられます。ハンバーグで肉100%だと、どうしても中に肉汁をとどめることが難しくパサパサになってしまうものですが、やっぱり素晴らしい素材×職人の技だと常識が覆るんですね。最高!!

デミグラスソースにディップ。

牛骨スープ・肉・香味野菜・ハーブをじっくり煮込んで作り上げたデミグラスソースは、奥深い味わいです。ハンバーグ自体が美味しいんだから、ソースなんて凝らなくても何でも美味しいのに!と思ってましたが、肉のうまみが引き立てられるわ、チーズとの相性最高だわでごはんがどんどん進みます。

デミグラスソースのハンバーグを頼んだのは友人なのですが、ソースが美味しすぎて自分の付け合わせのポテトは全部デミグラスソースをくぐらせて食べてしまいました。それくらい美味しかったです。

そして、もう一つ頼んだのがこちらです。

黒毛和牛100%モッツァレラトマトハンバーグ(1,950円+税)

写真では少し分かりにくいのですが、ソースはかなり濃厚でしっかりしています。香味野菜がふんだんに使われているそうです。このままパスタに絡めても最高に美味しいだろうなーって思いました。

トマトの酸味でさっぱりした後味になるので、重たくなることなく最後まで美味しく食べることができました。

トマト大好きだしトマトハンバーグも美味しかったけど、個人的には一番人気のデミグラスチーズハンバーグの方が美味しかったです。鉄板で少し焦げた部分のソースとか思い出しただけでよだれがでそう…

コスパ最強!並ぶ価値あり

いかがでしたでしょうか?

黒毛和牛100%のハンバーグが約2,000円で食べられるなんて、ミート矢澤はかなりお得だと思います。お肉が美味しいのはもちろんですが、ソースまでこんなにこだわっていたなんてびっくりしました。

待ち時間がいつも発生しているため並ぶのは大変ですが、並ぶだけの価値はあるお店です。やっぱり、人気店の行列や待ち時間ははそれなりの然るべき理由があるんだなって改めて思いました。

ミート矢澤はデートで行っても味が美味しいので満足すること間違いありません。また並ぶといっても他のお店のようにその場にいる必要もないため、整理券さえGETできればあとは待ち時間は好きな場所でゆっくり過ごせるのでおすすめです。

ちなみに、お洒落なデザインで小さくYAZAWAって掘ってあるナイフが素敵でした。

♡♥Futaride Evaluation♥♡

ハンバーグが美味しい!!
黒毛和牛100%なのでコスパ最強
店内の雰囲気がよい
周辺にもお店がたくさんある

×混雑している

FUTARIDEイチオシ! デートに使えるお店の一覧はコチラ

おすすめ記事はコチラ!

詳細情報

店名:ミート矢澤
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 JRゲートタワー12階
電話番号:052-756-2580
営業時間:11時〜23時(L:O:  22:00)
平均予算:2,000円~
アクセス:名古屋駅から直結
最寄り駅
:名古屋駅
公式HP
http://www.kuroge-wagyu.com/my/ngo/top.html

(FUTARIDEライター kaya)

kaya
20代半ばの巨乳です。嘘です。 倒産目前の零細企業でWebマーケティングのお仕事をしながら、恋愛メディアのライターをしています。モテた方が人生は100倍くらい楽しい!!!モテるようになるための恋愛・美容ネタについて発信していきます♡今よりもっと恋愛を楽しんでもらえたら嬉しいです♪

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする