【徹底検証】ゲートタワーの3大人気レストランの待ち時間を比較【ミート矢澤・寿司の美登利・たいめいけん】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、kaya(@kaya_futaride)です。

2017年の4月に全面開業した名古屋駅直結の複合型商業ビル、ゲートタワーにはもう行きましたか?

商業ビルといったら欠かせないのがグルメですが、ゲートタワーの12,13階のレストラン街、ゲートタワープラザのお店はなんと37店中のうちの約9割が名古屋初出店のお店で東京の人気店もたくさん!

ゲートタワーの人気店に行きたくても、待ち時間が長そうだったら予定立てにくいし並ぶの大変だしでなかなか行けないですよね…

それでも、ゲートタワーの人気店の美味しい料理を食べたい!!

(それもできたら並ばずに…)

そんなあなたのために何回かゲートタワーに足を運んで実際に並んで食べて待ち時間を検証してきました~~~!(2017年6月末)

ゲートタワーの人気店・有名店へ行く際はぜひ参考にしてみてください。
【結論】待ち時間だけ知りたい方はこちら

ゲートタワーの3大人気レストランとは

ゲートタワーのレストランについては、いろいろなTVや雑誌やブログなどで人気店ランキングが掲載されています。しかし、ゲートタワーでの人気レストラン3店舗はこの3つです。

行けば分かりますが、並んでいる人の数・並ぶ人の熱量が他の店とは桁が違います。これら3店舗はどれも東京で有名な人気店であり、どれも名古屋初出店のお店です。

私は3店舗全て食べに行ってきたのですが、どれも東京で有名だったり名古屋でこんなに行列ができているだけあり、間違いなく美味しい味でした。

また、他にもゲートタワーの様々なレストランに食べにいるのですが、他の店舗が新人や慣れていなさそうな店員が多い状態である中(接客態度が悪かったり、気が利かなかったり、慣れていなさそうだったり…)、この3店舗に関しては接客も素晴らしかったです。

ゲートタワーの中で、味だけにとどまらず雰囲気や接客の質など総合的に見ても満足度が高いレストランでした。

とにかくゲートタワーのレストランに、デートで行くならミート矢澤梅丘寿司の美登利総本店日本橋三代目たいめいけん、これら3つの人気店に行けば間違いなく満足できますよ。

大人気有名店の待ち時間は?

では、それぞれの店舗の休日ランチの待ち時間をチェックしていきましょう。まず開店時間は下記の通りです。

・ゲートタワーモール(高島屋ショッピングモール)のオープン→10時
・ゲートタワープラザ(レストラン街)のオープン→11時

ゲートタワー公式サイトを調べるとゲートタワー自体のオープンは10時となっているので、開店と同時に入店しレストラン街に並ぼうとしたのですが、ゲートタワープラザ内にはなんと9時代に入ることができました。

(ゲートタワー公式サイトを調べたのですが早く行けば並べる旨は掲載されていないので、公式に空いているわけではないのかもしれません…)

9時過ぎに到着した私は9:15には12,13階のレストラン街であるゲートタワープラザに到着したので、9時くらいにはレストランに並ぶことができるようエレベーターが動いているのだと思います。

黒毛和牛100%ハンバーグ!ミート矢澤

大人気の3店舗の中でも群を抜いて人気なのが、ここミート矢澤です。

以前、週末のランチで梅丘寿司の美登利総本店に並ぶために10:45に整理券を取りに行った所、10:45の時点でミート矢澤はお昼の部の整理券発券が既に終了していました(整理券の発券開始は10時!ひぇ!)。

次の発券は13時頃からで、しかも店員さんに聞いたところたったの20組限定

これはミート矢澤で週末ランチをするためには、開店と同時に行くくらいの気持ちじゃないともはや食べられないのではないか!?と思い、ミート矢澤を食べに行くために私が行った時間は9:30

(9:30@ミート矢澤)

梅丘寿司の美登利総本店・日本橋三代目たいめいけんの前には誰もいない状態でしたが、既にミート矢澤の前には人が並んでいました(あとから分かったけど11組目)。

発券開始の10時まで30分程並び、無事に整理券をGET

お客さんの人数にもよりますが、大体18~20組目までが11時オープンの1回転目で入ることができるそうです。1回転目の私たちはオープンの11時までに戻ってくるよう店員さんから言われました。

ちなみに、私たちが整理券を取ったあとのミート矢澤の列はこんな感じです。

(10時@ミート矢澤)

だいたい1列目(一番奥の列)の人たちまでが1回転目に入れるのですが、9:45頃までには既に到達していました。それ以降の時間に並ぶと、2回転目なので12~12:30の入店になると思います。

これは10:30とかに整理券を取りに行ったら、整理券すらないんだろうなーってことが納得できるくらいの並び具合でした(整理券の2回目の発券は13時頃)。

10:55にお店の前に戻ると、お客さんが整理券の番号順に並ばされていました。(これは結構分かりやすくて良かったです。)

全員揃わない限りは入店できないとのことなので、5分前に到着した私はトイレに行きたかったのですが念のため辞めておくことに。超人気店で大混雑なので「ちょっとトイレに行ってて…」がダメな可能性も高いので、きっちりお店のルールに従いました…

11時過ぎに入店し12時過ぎには、大満足と満腹のお腹を抱えてお店を出ました。ごはんのサイズはいつも小で満足していますが、久しぶりに足りない!って思いました。

実質列に並んだのは整理券が発券されるまでの30分だけで済んだので、週末のミート矢澤でのランチは~9:45までに並ぶことをおすすめします。

また、整理券の発券だけなら全員でいる必要はないので(私たちは3人で行きましたが発券のタイミングで1人電話でその場にいなかったのですが問題ありませんでした。)、早起きさんは1人で先に並んでもいいかもしれません。

【実食レポ】あのミート矢澤が名古屋に!黒毛和牛100%ハンバーグ

新鮮なネタのボリューミーお寿司!梅丘寿司の美登利総本店


大きなネタの新鮮なお寿司が比較的安く食べられることで、梅丘寿司の美登利総本店東京で大人気のお店です。

このお店も整理券発券のシステムを使っているため、整理券を発券したら自由に過ごすことができるのでとても便利です。

私が行った時は週末の10:45に行った時点で56組待ちでした(…ちょっとなめてました)。

しかし、別の日にミート矢澤に早朝から並んだ際に見ていたところ、発券開始の10時の時点で10人(たぶん2,3組)しか並んでいなかったので、10:00~10:15までに行けば一回転目で入ることができるのではないかと思います。

(10時@梅丘寿司の美登利総本店、少ない…)

これは、私的には予想外だったのですが、9:50頃までは誰も並んでいませんでした。整理券の機械を担当しているお兄さんがぽつんと端に立っているだけだったので、プレオープンに招待されちゃった!みたいな誰も写っていないお店の写真が撮影できちゃいました。

56組待ちはとんでもない待ち時間だろうなーと思いましたが、10組前にメールで呼び出しされるシステムに登録ができるので、ゲートタワーモールでショッピングをしたり併設されているカフェでお茶をしたりして自由に過ごしていたらあっという間でした。その場にいたらかなりきつかったと思います…

結局、梅丘寿司の美登利総本店は、10:45に発券して入店できたのは13時頃でした。

お店の近くで待っていて番号が呼ばれたら入店するシステムなのですが、なんせお店の真ん前はゲキアツエリアですごい人混みです。なので、少し離れた椅子に座っていたら聞き逃して3組ほど抜かされてしまい、10分程ロスしてしまいました(空腹だったのに痛恨のミス…涙)。

食べ終わりのタイミングが偶然重なってしまい、予想外の早さでとんとんとんと番号が呼ばれていたようです。

梅丘寿司の美登利総本店は店の前の椅子は少なく、またお店の前に立っていると邪魔になってしまうため近くで待つことは難しいので、私のように少し離れた椅子で待つ人が多いと思います。

でも、呼ばれる番号が近くなったら、グループの一人はなるべく近くにいたり、こまめに呼ばれている番号を見に行くことをおすすめします。ちなみに、呼び出し後30分以内であれば、店員さんに言えば再案内してもらうことが可能です。

自分が大のお寿司好きということもありますが、個人的には3店舗の中で一番美味しかったのが寿司の美登利です。名古屋駅でお寿司が食べたい時は寿司の美登利に決定です。

【実食レポ】梅丘寿司の美登利総本店の新鮮な肉厚お寿司

元祖洋食オムライス!日本橋三代目たいめいけん


日本橋三代目たいめいけんは、TVや雑誌にもよく登場している茂木シェフのお店です。知名度で言ったら3店舗の中でも一番高いのではないでしょうか。

しかし、ゲートタワーBIG3(勝手に名付けた笑)の中では唯一整理券発行システムがないため、列にきちんと並ぶ必要があります。ちょっと面倒ですが、当たり前ですね。

こちらのお店は平日のランチで並んだことがあるのですが、平日12時に並んで入店できたのが12:40頃。休日9時代はほとんどど行列がありません。

10時の時点で10人程度の行列だったので(恐らく2,3組)、10:20くらいまでに並べば余裕で1回転目で入れるのではないかと思います。

(10時@日本橋三代目たいめいけん)

しかし、私たちが11時にミート矢澤に入店するときの列はこんな感じでした。

(11時@ゲキアツエリア)

左側手前はミート矢澤の列ですが、左奥+右手前がたいめいけんの行列です(右奥はすぱじろう)。

前回40分ほど待った位置から考えると、最後尾は90分は最低でも待つと思われます。しかも、整理券がなくてその場に並んでいる必要があるので、たいめいけんこそ1回転目を狙って早朝に行くのがいいかもしれません。

気になるたいめいけんのオムライスのお味は、私は普通に美味しい誰もが好きな味だと思ったのですが、三星レストランでシェフをしていた子は終始感動しっぱなしでした。

卵をあの薄さで均等に巻いたり、重くならない味付けにしたりする技術は簡単そうでめちゃくちゃ難しいとのことです。

【実食レポ】これぞ王道!老舗洋食店の絶品オムライス

【結論】なるべく並ばずに食べるための時間は?

(9:15@ゲキアツエリア 人いな~い)

実際に並んでみたのに当たり前の結論で申し訳ないのですが、朝イチの一回転目を狙うのが、一番並ぶ労力が少な入店できると思います。そのためにゲートタワーの休日ランチのために並ぶ時間は、

ミート矢澤→~9:45
梅丘寿司の美登利総本店→~10:15
日本橋三代目たいめいけん→~10:20

これくらいの時間が目安だと思います。

寿司の美登利は整理券を切らしている所は見たことがないので大丈夫だと思いますが、ミート矢澤は整理券の発行自体が終わってしまうこともありますし、たいめいけんはその場で待つ必要があります。なので、ミート矢澤・たいめいけんに行く人は特に朝イチがおすすめです。

ディズニーのように全員揃わないと並んだり整理券を発券したりするのはダメとかはなかったので、早起きの人は一人だけ行って先に待っていてあげるのもいいかもしれませんね。

【追記】平日夜の待ち時間(2017年9月末)

オープンから約半年経過した2017年9月末の平日夜の混雑状況について調査してきました。平日である水曜日の夜19:30に行った所、

ミート矢澤→約60分待ち(整理券の発行はなし
梅丘寿司の美登利総本店→約20分待ち(整理券の発行あり
日本橋三代目たいめいけん→約20分待ち(もともと整理券なし)

といった状況でした。ミート矢澤は以前としてかなり人気ですが、他の2店は待てる範囲内なのでだいぶ行きやすくなったかなと思います。名古屋のゲートタワーのレストランに行く際は、是非参考にしてみてくださいね♪

ゲートタワーの他のおすすめレストランはこちら↓

ここは行くべし!ゲートタワーおすすめレストラン11選

FUTARIDEイチオシ! デートに使えるお店の一覧はコチラ

詳細情報

店名:JRゲートタワー ゲートタワープラザ
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 JRゲートタワー12,13階
電話番号:052-566-6602
営業時間:11:00~(店舗による)
アクセス:名古屋駅から直結
最寄り駅:名古屋駅
駐車場:タワーズ一般駐車場(駐車料金・割引詳細はこちら
公式サイトhttps://www.towers.jp/restaurant/index_s/3

おすすめ記事はコチラ!

(FUTARIDEライター kaya)

関連記事

kaya

20代半ばの巨乳です。嘘です。 モテた方が人生は100倍楽しい!!モテるようになるための恋愛・美容情報を発信していきます♡今よりもっと恋愛を楽しんでもらえたら嬉しいな♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする