顔脱毛

【夏デート】長島ジャンボ海水プールのデートを最大限楽しむポイント【三重・桑名】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
長島 プール デート
こんにちは、kaya(@kaya_futaride)です。

夏といえばやっぱりプール

最近流行りのフォトジェニックなホテルのナイトプールも素敵ですが、やっぱり夏の日差しを浴びながらウォータースライダーがあるプールや流れるプール思いっきり遊ぶプールデート最高~~~!!

名古屋から車で約40分の距離にある、三重県桑名市の長島ジャンボ海水プールは、大人が一日楽しむことができる日本最大級の屋外プールです。

そんな長島ジャンボ海水プールで楽しくプールデートをするためのおすすめポイント&知らなきゃ損する裏技ポイントをまとめました。長島ジャンボ海水プールでのプールデートを最大限楽しみたいカップルはぜひデートの参考にしてみてください。

長島ジャンボ海水プールとは?

長島 プール デート
長島ジャンボ海水プールは、ナガシマリゾートの中にある施設のうちの一つです。

ナガシマリゾートには他にも、長島スパーランド(遊園地)・なばなの里(季節の花)・温泉・アウトレットなどの施設があります。

長島ジャンボ海水プールは、総面積70,000㎡の世界最大級の海水プールであり、伊勢湾から引き込んだ海水を浄化・殺菌して使用し衛生的で安全な海水浴を楽しむことができるのです。

長島ジャンボ海水プールの営業期間

カレンダー

長島ジャンボ海水プールの期間は

2017年は7月1日~9月24日、です。

長島ジャンボ海水プールっていつまで?って思って調べてみた所、意外と営業期間が長くて驚きました!

9月に入ってからもまだまだ営業期間中なので、夏の思い出作り足りなかった~!って人は是非長島ジャンボ海水プールへ行ってきてくださいね♪

夏は終わらない!9月以降の花火大会@東海地方

長島ジャンボ海水プールの営業時間

ジャンボ海水プールの営業時間は時期にもよりますが全体を通して

9~17時

くらいが目安です。時期によるので詳細は公式HPの営業時間案内を確認してくださいね。

9月以降の営業時間ですと、

9/1 ~ 10→9:30~17:00
9/11~24→9:30~16:30

となっています。

ちなみに、ナイトプールはやっていないです!!

残念~~~( ノД`)

この記事にも「長島 ナイトプール」で辿り着く人がかなり多いので追記したのですが、長島にナイトプールあったら行きたいですよね。やってくれないかな~?笑

長島ジャンボ海水プールの料金

長島ジャンボ海水プールの料金は下記の通りです。

→詳細はこちら

プールにしては少し高いですが、広大なプールで1日遊べることやウォータースライダーも乗り放題であることを考えたら納得の料金です。

とにかく楽しい!おすすめポイント

たくさんの種類のプールとウォータースライダーがある長島ジャンボ海水プールですが、その中でも大人カップルがプールデートで楽しめるおすすめのポイントを3つご紹介します。

①まじで激流!激流プール


2017年から奥にある流れるプール(第二流水プール)にて始まったのが、毎時10~40分の間に開催される激流プールです。

そしてこの激流プールが、、、本当に激流!!

流れるプールだなんていう可愛らしさは一切なく、うっかりしていると流されてもみくちゃにされて、顔のメイクは落ちて髪の毛はボサボサになり、恋人や友人とも離れ離れになってしままう感じです。

一番激流のポイントでは大人が早歩きするよりも速いスピードで流れ、足をプールの底につけても全く止まりません(止まったら危ないから注意される)。どんなに全速力で泳いでも、その場で留まることはできない勢いの水流です。

とはいえ、浮輪に乗っていればプールなのにまるでラフティングでもしているかのような楽しさを味わうことができます。私は楽しすぎてトータルで15周くらいずっと流されていました。

浮輪がないと体力的にかなり大変ですが(流されてもみくちゃになるので)、楽しいのでかなりおすすめです。とにかく流されるので、初デートでもプール内で自然とくっつくことができますよ。

②ウォータースライダーの種類が豊富

長島ジャンボ海水プールといったらウォータースライダーというくらい、長島ジャンボ海水プールのウォータースライダーは充実しています。

そんな中でも2013年にオープンしたブーメランツイストは、めちゃくちゃ怖いんです!

http://www.nagashima-onsen.co.jp/page.jsp?id=17042
とにかく落ち方が、

垂直!!!!!

実際は垂直ではないのですが、落ちるときに身体が浮くので垂直落下をしているような感じなります。その後、壁を登るときもひっくり返るんじゃないかってくらいまで壁を登って垂直状態になるので、やっぱり垂直に感じます。

ジェットコースターとかしっかり安全バーや座席がある乗り物でも怖いのに、ボートに乗って取っ手を掴んでいるだけの不安定な状態でのこの落下は怖すぎです。

垂直落下の恐怖と振り落とされないか、てゆうかこれ安全なのか(※安全です)っていう恐怖で、めちゃくちゃ怖かったです。

終わってからは膝がガクガクしていました。

とはいえ、絶叫好きな友達は大興奮して楽しんでいました。

他にも流れるプールのすぐ横にあるビッグワンスライダー(白色の大型ウォータースライダー・上の写真)は程よい怖さで楽しく乗ることができますし、トルネードスライダー(シングルやダブルで乗ることができるウォータースライダー)は距離はあるものの落下はしないのでそこまで怖くありません。

フリーフォールという高さ23mからほぼ垂直に落ちるスライダーから、子どもも楽しめるスライダーまでたくさんの種類のスライダーがあるので、ぜひお気に入りのスライダーを見つけてみてくださいね。

とくに、トルネードスライダーは2人で乗ることもできるのでカップルでデートするにはおすすめですよ。

③対象年齢は何歳なんや!?大迫力のウォーターアトラクション


日本初登場&世界最大級のスケールを誇る超大型複合ウォーターアトラクションがこの「ジャパーン」です。

アトラクションの各所にはスライダーやウォーターガン、噴水や水車など、あちこちから水が噴き出したりする驚きの仕掛けがいくつもあります。そして、見た目の可愛らしさから子ども向けのアトラクションかと思っていたら…

大間違い!!!!

3つの巨大バケツからは、合計約6トンの大量の水がすごい勢いでいっきに流れ落ちるようになっているのです。
長島 プール デート
そして、この勢いが…やばい!!笑

前の方や中央にいると大したことないのですが(写真の真ん中の子たちは安全地帯)、ちょっと後ろ+右or左にずれたらへんに立つとバケツから流れた水が、板に跳ね返ってダイレクトに当たる激突ポイント(勝手に命名)があります。そしてそこが、

本気で水着脱げるんじゃないか!!!ってくらいの威力でした。

もちろん、実際に周りでそんな水着が脱げそうな人は誰もいなかったので大丈夫だとは思いますが、とにかくびっくりするくらいの威力なんです。てか、ふつうに痛い!笑

2回目にバケツの水を浴びた(激突の方がイメージ的には正しい)時は、その激突ポイントに斜め向きに立っていたこともあり、バランスを崩して転倒してしまいました。でも、転倒している人は他の大人含めて誰もいなかったので、これは私のバランス感覚が悪いのだと思います…

長島ジャンボ海水プールでの裏技紹介

では、長島ジャンボ海水プールでのプールデートを最大限楽しむための裏技をご紹介します。

裏技①チケットの前売り券&割引

当日行ってチケットカウンターで買うと、チケットを買う列・入場ゲートに入るための列と二カ所に並ぶ必要があります(ディズニーやUSJみたいなイメージ)。

なので、事前にセブン・ファミマ・サークルKなどで買える前売り券を購入しておくことがおすすめです。残念ながら割引はないのですが、並ぶ時間を短縮することができますよ。

→前売り券詳細はこちら

でも、前売り券なのに割引がないのは悲しいですよね。そこでチケットが割引できる方法について調べてみました。

1.金券ショップ・オークション

ディズニーやUSJと同じですが金券ショップには、200~400円ほど安い券があることもあります。

入場のタイミングにもよりますが、運が良ければ格安で手に入れることもできるかもしれません。予定が決まったらときどき店頭をチェックしてみるといいでしょう。

2.旅行のパックプラン

名古屋駅から名鉄バスの直行便でナガシマジャンボ海水プールに行く場合、お得なバスの往復チケットと入場券のパックがあります。

名鉄バスセンターのチケット売り場で購入できるので、もし車がなかったり疲れるから運転したくない場合はチェックしてみてください。

3.企業の福利厚生

長島プール ナガシマジャンボ海水プール

東海地区の企業の中には、会社が福利厚生で長島リゾートの割引券を持っている場合があります。

遊園地の入場+海水プールの利用券が、大人3,500円→2,000円になるのです。

これは結構大きい額なので、東海地区である程度の規模の企業で働いている場合は確認してみたり、一緒に行く家族や友人に該当者がいないかどうか一度聞いてみるといいでしょう。

会社ありがとう!!!!

裏技②最大限プールを楽しめる天気

屋外プールといったらスカッと晴れた天気が一番いいのですが、長島ジャンボ海水プールでの一番の狙い目は午前中雨・午後曇りor晴れの日です。

理由は、空いているから!!

私が行った日は朝は大雨が降っていて、午後は曇りで時々小雨が降ったり止んだりといった感じでした。インスタ映えするような真っ青な空とプールの写真は撮影できませんでしたが、正直雨だろうがプールなんだから濡れてしまえば関係ありません

さすがに一日雨だとテンションも体温も下がってしまいますが、晴れている日は2~3時間以上はざらに待つウォータースライダーも10~40分で乗ることができたし、いつもは長蛇の列になる女子更衣室・女子トイレも全く並ぶことなく利用することができました。

大人気スポットなので、プールを思いっきり楽しむにはあえて午前中は雨の日を選ぶといいかもしれません。

特に、着替えやトイレで男の子を長い時間待たせてしまうのは仕方ないとはいえ、申し訳ない気持ちになりますからね…。

裏技③休憩場所の確保

長島ジャンボ海水プールに着いたら、まず最初に(できたら浮輪とかを膨らますよりも前に)やらないといけないことが休憩場所の確保です。

ジャンボ海水プールではほぼ1日遊ぶ人が多いと思うので、途中で休憩したり軽食を食べたり場合によってはお昼寝をしたりする場所が必要になります。

夏の休日にもなると10時に行ったらもうほぼ埋まっている状態になるので、休憩場所を確保するためにも朝は早く行くことはおすすめです。

そしてそんな中でもおすすめなのが、プールの奥の方にある第3休憩所の3階です(写真)。奥まった場所にあるので比較的空いていることが多く、また休憩スペースの1,2階は薄暗いのですが3階は明るくて天井が高くて開放的で風通しも抜群なんです。

また、ビッグワン(レストラン)も近いので、ビッグワンが激混みしていた場合は買った商品を持ち帰って休憩スペースにて食べることもできますよ。

もちろん場所取りなので、レジャーシートは必須です。ごろ~んとできるようになるべく大きいもの(もちろん常識の範囲内で)を持っていくといいでしょう。

レジャーシートは安物でもいいのですが、厚手のしっかりしたレジャーシートは、キャンプや砂浜などでも暑さ・寒さが伝わりにくい&座り心地も抜群なのでおすすめです。それにお洒落ですからね。

いいやつでも1,000円前後で買える商品なので、安物しか持ってない人はこの夏こそ買ってみることをおすすめします。

レジャーシートの隅にはペットボトルやタオルなどで重しをして休憩場所を確保できたら、エアーを使ってもってきた浮輪やボールを膨らませましょう!

自分で膨らませるとかなり疲弊してしまうのでエアーがあるのはありがたいことですよね。でも、浮輪を膨らませるのってダイエットになっていいですよ。ちなみに私の一番の親友の保育士は、子ども用のプール2つを連続で膨らませることができるくらいの肺活量の持ち主です。

プール内にあるレストラン・軽食

長島 プール デート
長島ジャンボ海水プールのプール内には至る所に軽食やドリンクが売っています。
→レストラン・軽食の詳細情報はこちら

ずっと泳いでいても疲れてしまうので適宜食べたり飲んだりして休むようにしてくださいね。

持ち歩くお金は防水のスマホケースに入れておくといいでしょう。プール内で写真や動画をとって楽しむためにも、スマホの防水ケースはあると便利です。

私は流れるプールで早さをシェアするために、もみくちゃになりながら動画を撮影したりしていました(全然うまく行かず…)。

防水・防塵の優秀なスマホもありますが、ナガシマジャンボ海水プールは海水を利用している部分もあるので念のためケースに入れておいた方が無難です。

私はチキンなので以前5,000円くらいする防水ケースを買ってしまったのですが、友達は500~1,000円程度の防水ケースを使っていてそれで何の問題もないので、それくらいの値段で十分だと思います。

不安ならティッシュを入れてお風呂に沈めたりしてみてから使ってみるといいですよ。

特に、男の子は持ち物とか何も考えないので(←偏見すみません)お金を入れたりスマホで写真撮影も楽しむことができる防水ケースを持っていけば気が利く子だなあ~♡と思われること間違いありません!

また、レストラン系のがっつりメニューがあるお店はお昼時はかなり混みあいます。

ビッグワン(奥にあるレストラン)は食券を買った後で食券と料理をその場で交換する形式なのですが、食券を買うのにものすご~く並びます。なので、混んでいる日は事前に食券を買っておいて好きなタイミングで交換しに行くと良いでしょう。

がっつり系メニューが多いですが、プールで泳ぐとお腹が空くので結構食べられちゃったりします。全力で遊んでいたら、カロリーもものすごく消費しているはずなので、プールに行ったからにはがっつり食べちゃいましょう!

まとめ

夏の晴れている日の週末であれば混んでいること間違いありませんが、夏の素晴らしい思い出になることもまた間違いありません。

ちゃぷちゃぷ水に浸かるのもいいですが、せっかくなら激流プールやウォータースライダーなどで元気いっぱい遊ぶプールデートもおすすめです。

熱中症対策を万全にしたら、ぜひ長島ジャンボ海水プールに行ってみてくださいね!

そして、プールに行くのに脱毛がまだ完了していない人は、大手脱毛サロンミュゼから新しく生まれた全身脱毛に特化した全身脱毛サロンcolorée(コロリー)脱毛エステサロン「エピレ」のお得なキャンペーンもチェック★

水着を着るならワキや手足だけではなく、背中やうなじ・ビキニライン(パンツぎりぎりのところ♡)までキレイに完璧に脱毛しましょう♪

コロリーでがっつり全身脱毛するのもいいですけど、

4,980円コース

リーズナブルにポイントだけ脱毛するのもいいですね。

脱毛エステサロン
脱毛サロンは他にもたくさんあるので、是非自分に合ったキャンペーンを見つけてみてください!

↓合わせて読みたい↓
夏デートで男性から「気が利く子」って思われる持ち物リスト7選

おすすめ記事はコチラ!

詳細情報

店名:ナガシマリゾート ジャンボ海水プール
住所:三重県桑名市長島町浦安333番地
電話番号:0594-45-1111
営業時間詳細はこちら
アクセス詳細はこちら
公式HPhttp://www.nagashima-onsen.co.jp/index.html/

(FUTARIDEライター kaya)

関連記事

kaya
20代半ばの巨乳です。嘘です。 倒産目前の零細企業でWebマーケティングのお仕事をしながら、恋愛メディアを運営者しています。モテた方が人生は100倍楽しい!!モテるようになるための恋愛・美容情報を発信していきます♡今よりもっと恋愛を楽しんでもらえたら嬉しいな♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする