顔脱毛

【冒険デート】日本のヒマラヤ?下栗の里で秘境デートをしよう!【長野】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
下栗の里

みなさんこんにちは!
最近、外でのデートにハマっている僕(@boku_chandayo)です。

突然ですが、みなさんはどんな所でデートをしていますか?
以前、僕が書いた定番デートスポットなどでデートしてる人が多いと思います。
僕も、普段はそんな感じのデートをしています。

でも、ふとした時に「なんかいつも同じようなデートでつまんない」「もう少し刺激のあるデートってないのかな・・・」なんて思う人もいると思います。

いつも、同じようなデートだとマンネリ化してしまいますしね。
そんな人に本当にオススメなデートスポットを見つけてきたので紹介したいと思います。

このデートスポット。とにかく、たどり着くまでが大変なんです笑

でも、頑張って辿り着いた先にはここでしか見る事の出来ない絶景が待っていますよ!

日本のヒマラヤ「下栗の里」

下栗の里
日本のマチュピチュと言えば兵庫県にある竹田城跡が有名ですよね。
早朝に見に行くと雲の中に城跡の後が浮かんでいるような神秘的な景色を見る事が出来ます。

有名になってからは多くの観光客が訪れているのでデートで行った事がある人もいるかもしれません。

そんな日本のマチュピチュである竹田城跡に負けないくらいの絶景が楽しめるのが「下栗の里」です。

下栗の里は長野県飯田市上村にある地域の名称で、山の急斜面に立ち並ぶ集落が特徴的な地域です。
その景観が、オーストリアのチロル地方に似ているので「日本のチロル」と呼ばれています。

ただ個人的にはチロルよりも道中の雰囲気や体験なんかも含めるとなんとなくヒマラヤの山村っぽいので「日本のヒマラヤと呼びたいと思います笑

いずれにせよ、とっても奇麗な景色を楽しむことが出来ます。
新緑に包まれた山並みを楽しむことが出来ますし、秋(10月中旬~下旬)には燃えるような紅葉を見る事も出来ます。

何よりも急斜面に立ち並ぶ木々に囲まれた集落というめったに見えない景色を見る事が出来ます。

なのでデートにもオススメです!

超秘境な日本のヒマラヤ!命がけの道中!

日本ではなかなか見る事が出来ない絶景が楽しめる「日本のヒマラヤ」ですが、秘境中の秘境っていうくらいの山奥にあります。しかも、道中は下手すれば命の危険を感じるような場面もあります。まさにヒマラヤですよね笑

なので最近デートがマンネリ化してるな、とか冒険したいなというカップルには本当にオススメです。

下栗の里は中央道飯田インターチェンジから車で75分ほどで到着します。ドライブにちょうどいい時間ですね!

カーナビの目的地を設定する際は「下栗の里」もしくは下栗の里にある飲食店「はんば亭(0260-36-1005)」を設定するといいと思います。

さて、そんな下栗の里ですがたどり着くまでが本当に大変です。
何が大変かって道幅がめちゃめちゃ狭いところが多いんです。

道

写真だとわかり辛いと思うのですが対向車とすれ違う事が出来ないんです。
ところどころにすれ違うためのポイントがあるのですが、それでも対向車と出くわすとバックしてするしかありません。

道中

また、下栗の里に近づけば近くほど道幅が狭くなり車一台でもギリギリの幅しかなくなります。
上の写真のようにガードレールの下がみたいになっているところも多数あります。
もしガードレールを突き破ったら・・・と考えるとものすごく怖いですよね。

さらに、ガードレールすらなくてダイレクトに崖という部分もあるので注意が必要です。
まさにヒマラヤの山道って感じです笑

見通しの悪いカーブもたくさんあるので下栗の里までは慎重な運転をしましょう。
また、SUVやワンボックスなど大きな車で行くとかなり苦労しますのでレンタカーを借りて行くときはコンパクトカーがオススメです。

山道

でも、険しい山道ですが自然が豊富で癒されます。
窓を開けながら走れば森林浴しながらドライブもできますよ!

秋になれば紅葉も綺麗そうですよね。

絶景を見るには・・・

下栗の里駐車場
危険な山道を走って下栗の里につくと大きな駐車場があります。
下栗の里名物の絶景を見るにはこの駐車場に車を止めて20分歩く必要があります。

ちなみに、駐車場までの道順は下栗の里付近まで行くと道にボランティアのおじさんがいて案内してくれます。
おじさんの案内通りに行けば迷う事なく行けますよ!

駐車場に車を止めたらビューポイントまで歩きます。
ビューポイントまではところどころに道案内があるので迷う事なく行けます。

道中

最初は舗装されている道路を歩きます。舗装された道を3分くらい歩くと・・・

林道

ビューポイントへ行くための山道の入り口が現れます。
ここからは舗装されていない山道を歩く事になりますが、かなりきちんと整備されているので歩きやすいです。
ただ、さすがにサンダルやヒールはやめましょう!

山道

山道はこんな感じでしっかりとロープが張られているので道に迷う事もありません。

山道

ゴツゴツした岩場とかもありません。
女の子でも余裕で歩けると思います。

山道

ただし、一歩足を踏み外すとヤバイ部分もあるので気をつけてくださいね。
写真を見てもらえばわかると思いますが、かなりの傾斜です。

木
ちなみに、完全に森の中を歩く事になるので頭上を見上げるとめちゃめちゃ高い木々が生い茂っています。
山を歩いてると前や足元ばかりを見てしまいがちですが、頭の上も見て見てくださいね!

次のページへ

関連記事

僕
20代後半の男です。自称ITコンサル業界最強の会社で社畜としての毎日を送りつつFUTARIDのライターをやってます。好きな物は楽しい事・EDM・女の子(笑)20歳くらいに恋愛の楽しさ&素晴らしさに目覚めそれ以降、様々な女の子と遊んだり恋をしてきました。というわけで、恋の経験値は高めです。自分の経験を基に色々な記事を書いていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする