顔脱毛

【IYEMON SALON】あの「伊右衛門」のカフェで美味しいランチを楽しもう!!【京都】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
石焼茶漬け

みなさんこんにちは!!

ライターの僕(@boku_chandayo)です。

みなさんはコンビニでお茶を買う時は何を買いますか?
伊右衛門?生茶?綾鷹?

コンビニではいろいろなお茶が売られていますが僕は伊右衛門が一番好きです。
すっきりしていて飲みやすいんですよね!あと、香りが他のお茶よりも強い気がします。

そんな伊右衛門が大好きな僕なのですが京都には伊右衛門カフェがあるという事なので京都まで行っちゃいました笑
行ってみたところ伊右衛門カフェはデートにも使えそうなくらいオシャレで「和」な空間でした。

この記事ではその伊右衛門のカフェを紹介していきますよ。

IYEMON SALON(伊右衛門サロン京都)

外観2
伊右衛門カフェは正式名称はIYEMON SALON(伊右衛門サロン)と呼ばれ日本全国で京都にたった一店舗しかないかなりレアなお店です。

伊右衛門の販売元であるサントリーが運営しており、伊右衛門の世界観を表現したりお茶文化の新しいスタイルの提案を目的としたお店です。

お店で出されるお茶はもちろん伊右衛門と同じく京都福寿園の茶匠が選び抜いたお茶が使われています。
他にもご飯は会津産の選び抜かれたお米を釜で炊いたり、豆腐は京都の老舗豆腐店のものを使っているなど食材に対するこだわりが凄いんです。

これは、期待出来ますね!

ちなみに、モーニングからランチ、カフェタイム、ディナーまでと一日を通して営業しています。

店内

店内
IYEMON SALONの店内は京都の伝統的な町屋とカフェを融合したとてもオシャレな雰囲気になっています。
店内に入るとまず目につくのは奥にある窓ガラスです。

店内2
窓ガラスの向こう側には中庭が広がっており青々と生い茂った木々や季節の花々などを見る事が出来ます。

店内3
また、店内の照明はほどよく暗くなっており落ち着いた大人の雰囲気となっています。
タイミングや時間帯によるのかもしれませんが店内もそれほど騒がしくないのでゆっくりと寛ぐ事が出来ました。

京都らしい町屋の「和の雰囲気」と「カフェ」というこの二つが本当にうまく融合している空間でした。
和カフェって最近はブームですが、ここまで完成度の高いお店っていうのはなかなかないと思います。

なのでデートにもぴったりです!!

伊右衛門
ちなみに店内には僕の大好きな伊右衛門もオシャレな感じで展示されていました。

ランチメニュー

ランチメニュー
IYEMON SALONのランチメニューはこんな感じです。

「季節のIYEMON御膳(1680円)」と「今月の石焼茶漬け御膳(1480円)」は月替わりでメニューや内容が変わります。

その他、「やわらか豚肉の甘酢あんかけ御膳」「ねぎとろと温玉の丼」「茶美豚と茄子のアラビアータ」の3種類のメニューが用意されています。これらのメニューも毎月変わるようです。
いつ来ても新しい料理が楽しめるのは飽きないのでうれしいですね!
また、それぞれに追加料金でデザート(+240円)とドリンク(+140円)を付ける事も出来ます。

そして、メニューをご覧頂くとわかると思うのですがIYEMON SALONでは週替わりでサービスのお茶が変わります。
僕が行ったときは水出しの玄米茶でしたが、とってもまろやかなお茶でゴクゴク飲めるお茶でした。
このお茶も伊右衛門と同じ福寿園が厳選した茶葉を使っているんです。

お料理の紹介

今回、僕は季節のIYEMON御膳と今月の石焼茶漬け御膳を注文しました。
それぞれのお料理を紹介していきたいと思います。

季節のIYEMON御膳

伊右衛門御膳
最初に紹介するのは季節のIYEMON御膳です。
メイン料理などが季節ごとに変わるのですが今月は鱧の天ぷらがメインです。
夏の京都と言えば鱧なので夏らしい一品ですね。
その他、稚鮎のマリネ・丸茄子の煮びたし・ローストビーフ・おぼろ豆腐そしてご飯とお味噌汁が付いてきます。

鱧の天ぷらは少し油臭さがあるものの、ふっくらとした鱧の身がとても美味しかったです。
ただ、2個だけっていうのはちょっと寂しかったですね笑
鱧と言えば梅というイメージが僕にはあるのですが梅のソースもちゃんと用意されていました。

稚鮎のマリネ・丸茄子の煮びたし・ローストビーフはどれも想像通りの味です。
ローストビーフについては、以前紹介した肉料理専門店のTimberのほうが美味しいですね。
ただ、丸茄子は薄味でとても京都らしい味付けに仕上がっていました。

おぼろ豆腐については抹茶みそがかけられていたのですがこの抹茶みそが素晴らしいです。
抹茶の苦みがかなり強い味噌なのですが抹茶の苦みが豆腐の美味しさをしっかりと引き立ててくれます。
これは美味しかったですね。

今月の石焼茶漬け御膳

石焼茶漬け御膳
次は今月の石焼茶漬け御膳です。
「今月の」と名前につく通り、毎月変わります。
僕が行ったときは「加茂なすと真鯛の石焼茶漬け」でした。

石焼茶漬けっていう料理自体かなり珍しいですよね。
僕は今まで見た事がない気がします。

石焼茶漬け御膳にはメインとなる石焼茶漬けの他、お茶漬け用のお茶、薬味(すだち、わさび)、おぼろ豆腐が載っています。

石焼茶漬け
さて、肝心のお味のほうはというと・・・

最初は具材をよく混ぜて混ぜご飯として頂いたのですが、京野菜の代名詞でもある加茂なすがとっても美味しかったです。
肉厚でとてもジューシーでした。また、味付けが全体的に薄味で素材のうまさを感じる事が出来ます。

二杯目はお茶を掛けて頂きました。
お茶はもちろん京都福寿園の茶葉を使った深蒸し煎茶です。
お茶漬けとして食べてみるとお茶の風味とコクが鯛の旨味と混ざり合って至高のお茶漬けへと変化しました。
薬味として添えられているすだちを一絞りすると夏らしいさわやかな味にも変化します。

こんなに美味しいお茶漬けは食べた事がないってくらい美味しいお茶漬けでした。

デザートメニュー

IYEMON SALONにはお茶を使ったとっても美味しいデザートを食べれちゃいます。
デザートメニュー
お茶を使ったパフェやプリン

デザートメニュー
福寿園の抹茶を使ったアイスやフロマージュなど「お茶」を使ったデザートがメインとなっています。

なんとなく京都=お茶というイメージがあると思うので京都に来た記念に食べてみてもいいと思いますよ!

ユニークなドリンク

ドリンク
メニューを見ていて気になったのですがIYEMON SALONではドリンクもとってもユニークです。

なんとお酒にもお茶を使ってるんですよね笑
お茶を使ったお酒といえば焼酎の緑茶割りやウーロンハイなどは知っていたのですが・・・お茶を使ったカクテルがあるなんて笑

どんな味なのかは飲んでいないのでわからないですが、気になった方はぜひ飲んでみてください!

ワンランク上の和カフェ

外観1
IYEMON SALONは店内も料理もオシャレ度もあらゆる面において他のカフェよりワンランク上の和カフェだと思います。

「なんとなく和風っぽい物を置いて和カフェにした」というわけではなく、伝統的な京都の町屋をコンセプトにしており町屋の建築様式をうまく取り入れつつ現代のカフェと融合させたかなり完成度の高い店内になっています。

料理についても京都の食材やこだわりの食材を中心に季節を感じる事の出来る料理が多く素晴らしいと思います。
「お茶をこんな風に料理に使えるんだ~!」という新たな発見が出来るのもいいですよね。

落ち着いた町屋風のカフェで食べるランチはいつものランチよりも一味も二味も違います。

ぜひ、デートのランチに行ってみてください。
絶対に満足できると思いますよ。

【デートに使える】僕のオススメポイント

IYEMON SALONがデートに使えるポイントはやはり「オシャレさ」です。

トイレ
トイレまでオシャレなんですよ。
他にも茶道に使う道具などもインテリアとして置かれていたりします。

デートでのカフェ選びで重要なのは「オシャレかどうか」という事なのですがIYEMON SALONは間違いなくオシャレです。
そして、nana`s green teaのようにどこにでもあるわけじゃないっていうレア感もいいですね。

他にはない「和」なおしゃれ空間であなたもデートをしてみませんか?

FUTARIDEイチオシ! デートに使えるお店の一覧はコチラ

おすすめ記事はコチラ!

詳細情報

店名:IYEMON SALON(伊右衛門サロン)
住所:京都府京都市中京区御倉町 三条通烏丸西入御倉町80番地 千總ビル
電話番号:075-222-1500
営業時間:8:00~22:30
定休日:不定休
アクセス:地下鉄烏丸御池駅6番出口から徒歩3分
最寄り駅:地下鉄烏丸御池駅
駐車場:駐車場はありませんが周辺にコインパーキングがあります。
公式HPhttp://iyemonsalon.jp/

関連記事

僕

20代後半の男です。自称ITコンサル業界最強の会社で社畜としての毎日を送りつつFUTARIDEのライターをやってます。好きな物は楽しい事・EDM・女の子(笑)20歳くらいに恋愛の楽しさ&素晴らしさに目覚めそれ以降、様々な女の子と遊んだり恋をしてきました。というわけで、恋の経験値は高めです。自分の経験を基に色々な記事を書いていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする