顔脱毛

【札幌デート】北海道の味をお得に楽しむなら「くさち」がオススメ!!【デートにもOK】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カニ

みなさんこんにちは!
ライターの僕(@boku_chandayo)です。

さて、突然ですが北海道と言えばやっぱり美味しい食べ物が一番最初に思い浮かびますよね。
特に北海道のカニやホタテ、イクラなど海の幸は本当に美味しいです。

そんな北海道の海の幸はお寿司海鮮丼などで存分に味わえるわけですが・・・せっかくならもっと美味しい海の幸をお得に楽しみたい!!という人もいると思います。

というわけで、この記事では札幌で北海道の海の幸が超お得に楽しめちゃうお店を紹介します!

なんとあのカニが1000円以下で楽しめちゃうんですよ!

恋人と北海道に旅行に行った際にはぜひ行っておきたいお店です。
もちろん札幌のディナーのデートにもピッタリですよ!

居酒屋「くさち」

くさち
今回紹介するお店は札幌のすすきのにある居酒屋「くさち」です。
最寄り駅は地下鉄「大通駅」もしくは「すすきの駅」です。
どちらの駅からも徒歩5分ほどで行く事が出来ます。

くさち
また、お店はこんな感じのいかにも高級クラブやキャバクラなど夜のお店が入っていそうなビルにあります。

初めて行くと「え、本当にここなの・・・?」と思うかもしれませんが、看板を見ると・・・
くさち
ちゃんと7階に「くさち」が入っています。

ビルの名前は南3西4ビルという名前で、わかりにくい上に周りには同じような雰囲気のビルもたくさんあるので地図アプリを活用するのがいいと思います。

そして、こんなビルですがエレベーターで7階に行き、扉が開くとそこには普通の”居酒屋”が広がっています。
カウンター席とお座敷というスタイルのごく一般的な居酒屋さんです。

居酒屋さんですしワイワイした感じのお店なのでデートには不向きに思えるかもしれませんが、料理の味はどれも絶品ですし大将や店員さんも気さくなのでデートのディナーとして行くのも全然アリだと思います。
あえて居酒屋でデートするのも新鮮ですからね!

ちなみに席数はそこまで多くない上に人気店ですので、予約をしてから行くのがオススメです。

メニュー

くさちでは北海道の食材を使った定番の居酒屋メニューや北海道の郷土料理、串もの、そしてお刺身など海の幸など様々なメニューが取りそろえられています。

メニュー
こんな感じでお酒の肴にピッタリな塩辛や北海道産のキタアカリを使ったポテトフライなど居酒屋の定番メニューが並びます。食材は北海道産のものにこだわって使っているそうです。

メニュー
他にも串物や北海道をで採れた新鮮なお刺身等があります。

お刺身などの一部メニューでは半皿盛りやお一人様メニューといった、少なめのメニューも用意されているので色々な種類の料理を食べたい時には嬉しいですね。

メニュー
そして、こちらが冒頭でも紹介したくさち名物のカニのメニューです。

カニだるま(カニのむき身)がなんと880円!!
そして、お替り用の1/2サイズの替えだるまが450円!!

両方頼んでもたったの1330円です。
まさに破格ですよね。

これはくさちに行ったらぜひ食べておきたい1品ですね。
くさちに来ていたお客さんのほぼ全員がこのカニだるまを注文していました。

ちなみにこの他にもその日入った食材を使ったオススメメニューなどが用意されています。
僕が行った日には生きたイカをさばいてお刺身にしてくれる活イカのお刺身なんかもありました。

海の幸を堪能する

というわけで、早速くさちの絶品料理を紹介していきます。

ホタテ
まず、最初に出てきたのが焼きホタテです。
大ぶりかつ肉厚なホタテをシンプルに醤油で焼き上げた一品。程よい味付けで噛め噛むほど口の中にホタテの旨味が広がります。

でも、焼きホタテなんて注文してないんですよね。なんで出てきたんだろうと思ったら・・・なんとこれ”お通し”なんです。

お通しにこんな立派なホタテが出てくるのなんて見た事ないですよ!
普通のお店ならこれで500円くらいは取るレベルじゃないでしょうか。

お通しでこのクォリティとは期待が高まりますね。

お刺身盛り合わせ
立派過ぎるお通しにびっくりしてるところに出てきたのがお刺身の盛り合わせ(二人前)です。

僕が「オススメのお刺身ありますか?」と聞いたところ「ホタテ・タコ・つぶ貝ですかね」という店員さんのオススメで出てきた一品です。

メニューには無いのですが店員さんに言えば好きなお刺身を人数分、適当に盛り合わせてくれるみたいです。

肝心のお味のほうはと言えばどれも絶品です!!

つぶ貝はコリコリとした食感とほんのりと磯の風味が感じられました。
タコについても歯ごたえ抜群で噛めば噛むほどタコの旨味が味わえます。美味しすぎて思わずいつまでも噛んでいたくなってしまいます笑

そして、特筆すべきはホタテです。今まで僕が食べてきたホタテって何だったんだろうと思ってしまうほど美味しかったです。柔らかくしっとりしているのにも関わらず、どこか歯ごたえがあり、ホタテの甘みと旨味を感じる事が出来ます。

くさちのお刺身はどれも感動してしまうレベルでした。

ザンギ
お刺身の美味しさに感動しているとザンギ(3ピース 380円)が出てきました。
ザンギと言えば北海道の郷土料理なわけですが、僕としては唐揚げとの違いがよくわかりません笑

しかし、味の方は抜群です。大ぶりのもも肉を醤油ベースで味付けされカラッと揚げた一品なのですが、とってもジューシーで美味しいです。

鶏もも肉なのであっさりとしているのですが、噛むと肉汁が出てきます。
味付けについてもちょうどいい塩梅で白米が欲しくなる味でした。

カニ
そして、ついにお待ちかねのくさち名物「カニだるま(880円)」の登場です。
北海道って言ったらやっぱりカニですよね。

ズワイガニの甲羅の中にたっぷりのむき身が入っており、その上にカニ足が4本ほど、ハサミが1本ほど載っています。むき身なので食べやすいのが嬉しいですね。
付け合わせにカニ味噌とカニ酢が用意されています。

さて、味の方はと言えば・・・美味しいのはわかりきっていると思います笑
食べれば濃厚なカニの風味と旨味、そして甘みが全身を突き抜けます。
「生きてて良かった・・・」そんな風に思える味わいでした。

カニが美味しいのはわかるのですが、特に美味しかったのがカニ味噌です。
カニの甲羅の中にはカニ味噌が入っているのですが、臭みなどが一切なく旨味が凝縮されたとっても美味しいカニ味噌でした。人生で一番おいしいカニ味噌だったと言っても過言じゃないと思います。

しかも、こんなに美味しいのにたった880円なんて・・・なんか申し訳なくなっちゃうくらいです。

カニは冷凍したり時間が経つと風味や味が落ちやすい食材です。ここまで美味しいカニが食べれるのも新鮮な北海道の食材を扱うお店ならではだと思います。

カニ
カニが美味しすぎたので替えだるま(おかわり 450円)も注文してしまいました。
こちらはカニだるまのハーフサイズのメニューなのですが・・・安定の美味しさでした。

もう堪りませんね!

卵焼き
大満足のカニを食べ終えた頃に出てきたのが最後のメニュー出汁巻き卵焼き(ハーフサイズ 300円)です。

たっぷりと卵を使い、出汁の風味がしっかり効いた卵焼きです。
食べてみるとふわっとした食感でとても柔らかく、ほんのり甘くてどこか懐かしい味もします。

ちなみにこちらの卵焼きは白身と黄身をわざわざ分けており、外側は黄身、内側は白身という風にかなり手の込んだ卵焼きなんです。

北海道の美味しさを堪能!しかも、格安で

くさちの料理はどれも美味しくて大満足でした。

あらためて「北海道って美味しいんだな」と実感させてくれました。
そして、コスパも凄くいいんです。本当はもっと食べたかったのですが、この後にシメパフェに行く予定があったので少ししか食べられなかったのが悔やまれます。

そして、2人で行ってこれだけのメニューを注文し、ドリンクを2杯ずつ頼んだのにも掛からず一人たったの3500円でした。
食材はどれも新鮮で、とっても美味しく、カニもたくさん食べたのにも関わらずこの値段って安すぎやしませんか?

隣の席座っていたおじさんに聞いたところ、地元の方にも新鮮なお刺身と美味しい料理がお得に楽しめると人気のお店なんだそうです。

僕なら近くにあれば毎日でも通っちゃうレベルです笑

というわけで、北海道に行った際や札幌でデートする時には居酒屋くさちがオススメです。
海の幸が好きなら行かなきゃ人生損するレベルですよ笑

ぜひ、居酒屋くさちに行ってみてくださいね!!

FUTARIDEイチオシ! デートに使えるお店の一覧はコチラ

詳細情報

店名:居酒屋 くさち
住所:北海道札幌市中央区南三条西4 南3西4ビル 7F
電話番号:011-232-0204
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30) *不定休
定休日:日曜、祝日、GW、年末年始
アクセス:札幌市電「狸小路駅」より徒歩3分
最寄り駅:大通駅、すすきの駅、狸小路駅
駐車場:周辺にコインパーキング有
公式HP食べログはコチラ

おすすめ記事はコチラ!

(FUTARIDEライター 僕)

関連記事

僕

20代後半の男です。自称ITコンサル業界最強の会社で社畜としての毎日を送りつつFUTARIDEのライターをやってます。好きな物は楽しい事・EDM・女の子(笑)20歳くらいに恋愛の楽しさ&素晴らしさに目覚めそれ以降、様々な女の子と遊んだり恋をしてきました。というわけで、恋の経験値は高めです。自分の経験を基に色々な記事を書いていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする