顔脱毛

【札幌】〆パフェするなら「パフェ、珈琲、酒、佐藤」へ行こう!!【〆パフェ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パフェ

こんにちはライターの僕(@boku_chandayo)です。
先日、僕は北海道まで話題のLCCで旅行に行き美味しいものをたくさん食べてきました。
北海道は美味しいものがたくさんあって大満足でした。

そんな北海道、特に札幌では少し変わったお酒の後の〆(しめ)があるそうなんです。
みなさんはお酒の後の〆と言えばなんですか?

やっぱりラーメン!!っていう人は多いと思います。
僕も飲み会の後には〆でラーメンを食べに行ったりします。

でも、札幌の〆はなんと・・・

パフェなんです!!

知らない人からしたら「パフェ???」となると思いますが札幌ではお酒の後の〆はパフェらしいんです。

これは実際に〆パフェをしてみるしかない・・・というわけで僕もお酒の後の〆として超人気店である「パフェ、珈琲、酒、佐藤」でパフェを食べてきました!!

シメパフェ

パフェ
飲んだ後やご飯の後にパフェを食べる「シメパフェ」は数年前から札幌でじわじわ広がってきているそうです。
明確な理由や始まったお店など詳しくは不明らしいのですが一説によると「酪農王国である北海道では美味しい牛乳やメロンなどのフルーツを使ったパフェを食べられるお店が多いから」と言われているようです。

〆パフェブームはどんどん加速しており「札幌パフェ推進委員会」という団体まで設立されています。

札幌パフェ推進委員会の公式ホームページではオススメのパフェの紹介やお店の紹介などもありますので、ぜひチェックしてみてください。
シメパフェマップという便利な地図も用意されていますよ!

超人気店「パフェ、珈琲、酒、佐藤」

佐藤
札幌で〆パフェを楽しめるお店はたくさんありますがその中でも美味しいと評判でテレビにも何度も取り上げられているのが「パフェ、珈琲、酒、佐藤」です。

名前が長くて変わっている店ですが佐藤のパフェはとっても美味しいと評判なんです。
佐藤のパフェは厳選された素材を使っているのはもちろんのこと、パフェに使うアイスクリームやムースなどを全てお店で手作りしているのです。だから、こだわり抜いたとっても美味しいパフェが食べられるんです!

また、佐藤は店内の雰囲気も凄くいいんですよね。
佐藤
なので、週末の夜ともなればお店の外には行列が出来るほどの人気です。
ちなみに残念ながら予約はできません。

そして、名前の通りパフェだけではなく美味しいコーヒーやお酒も楽しめるのです。
なんだったら佐藤でもう一杯やってからパフェで締めるなんていう事も出来ちゃいます。

佐藤
佐藤のトレードマークである「佐」と書かれたのれんをくぐると・・・
佐藤
温かみのある暖色系の明かりに照らされた空間が広がります。

佐藤にはお座敷タイプの席とカウンタータイプの席が用意されています。
佐藤
カウンタータイプの席はバーさながらっていう感じです。
とてもいい感じですね。

写真を見て貰えばわかると思いますがシンプルでモダンな佐藤の店内はとてもいい雰囲気です。
ゆったりとした空間で落ち着いてパフェを楽しめます。
お酒の後の締めだけじゃなく普通にデートで行くのもオススメだと思います。
こういうお店は絶対に女の子が喜んでくれると思います。

メニュー

佐藤では札幌名物の〆パフェが楽しめます。
〆パフェは6種類ほど用意されています。

パフェ
「ショコラとマンゴー(920円)」や「塩キャラメルとピスタチオ(1100円)」、「季節のフルーツ(1320円)」などベーシックなパフェから「豆と梅、ほうじ茶(1130円)」とちょっと変わったパフェがあります。

この他に数量限定のパフェも用意されています。(僕が行ったときは既に売り切れでした・・・)

さらに、スイーツ系のメニューとしてはサンデーやケーキなどもありますよ。

また、ドリンクメニューもコーヒーから紅茶、ジュースまで一通り用意されています。
特にコーヒー豆はローチロースターという大通り公園にあるカフェのものを使用しています。

メニュー

さらに、店名に「酒」が入っているだけあってアルコールメニューも充実しています。
今回僕は、アルコールを注文しなかったのですがアルコールを注文してるお客さんもかなりいましたね。

メニュー
さらに佐藤では堪能コース(2300円)というコースメニューも用意されています。
このコースは好きなアルコールドリンク+肴+好きなパフェ+コーヒーがついたお得なセットメニューです。

このコースを注文すれば佐藤だけで〆パフェを楽しめちゃいますね笑
お酒の肴についても手作りしているこだわりの一品料理が出てくるそうなので、興味がある方はぜひ注文してみてください。

いざ!パフェで〆る!

コーヒー
今回、僕はコーヒーとパフェを注文しました。
やはり甘いパフェを食べる時にはコーヒーが飲みたくなっちゃいますよね。

注文して5分ほどでコーヒーが到着しました。
注文したのはマイルドロースト(550円)です。

マイルドローストと名前がついているだけあって酸味・苦味共に抑えられておりすっきりとした飲み口のコーヒーです。
とっても飲みやすいコーヒーでした。

パフェともよく合うコーヒーですよ。

そして、コーヒーが到着したという事はパフェが来るのか・・・と思いきや混んでいるのが原因なのか結構待たされました。
コーヒーが出て来て10分後くらいにパフェが出て来ました。
決して長い時間じゃないのですが、せっかくのコーヒーが冷めてしまうのでもう少しパフェを早く出すか、パフェを出してからコーヒーを出してくれるといいですね。

パフェ
そして、こちらが今回注文したショコラとマンゴーのパフェ(920円)です。

見るからに美味しそうなパフェですよね。
また、見た目も美しくてまさにインスタ映えしそうな感じのパフェです。

たっぷりのクリームの上にチョコレートアイス・マンゴーソルベ・マンゴー・バナナ・チョコレートが盛られています。

パフェ
もちろんパフェの下の方までたっぷりのチョコソース&マンゴーソース、そして北海道産の牛乳を使ったクリームが詰まっています。
こんなの絶対に美味しいですよね。

スプーンを使って一口食べると口の中で夢のような世界が広がります。
美味しいのはもちろんなのですが食べて見ると丁寧に作られた一つ一つの素材のクォリティの高さに驚かされます。ただ甘いだけじゃないんですよね。

例えば、チョコレートアイスはとっても濃厚で甘いだけではなくほろ苦さも感じられるちょっぴり大人な味になっています。
マンゴーソルベについてもマンゴーのフルーティーさと甘さを感じられる極上のソルベでした。

素材一つ一つを別々に食べてもいいのですが例えばチョコレートアイス+マンゴーソルベを同時に味わってみても見事に調和していて美味しかったです。チョコのほろ苦さ+マンゴーのフルティーさがたまりません。

クリームについても重すぎず最後までサラッと食べきる事ができました。
全体的に量も控えめなので〆のパフェとしてはまさにピッタリですね!!

〆パフェ最高!でも食べすぎ注意!

札幌でブームの〆パフェですが食べに行くまでは「締めにパフェなんて食べれるのかなぁ〜」と思っていたのですが実際に食べて見ると案外いけるものですね。

佐藤は店内もオシャレなので大人のディナーデートの締めにはまさにピッタリだと思います。
2軒目として佐藤で美味しいお酒を飲んで最後にパフェで締める・・・そんなデートってすごく理想的だと思います。
女の子もきっと喜んでくれると思いますよ。

ただ、パフェって結構カロリーがありますしガッツリ飲んだり食べたりした後だと、結構キツかったりするので食べすぎには注意しましょう!!
それから札幌って美味しいラーメン屋さんも多いのでパフェで締めるか、ラーメンで締めるか迷っちゃう人も多いと思います笑
でも、デートなら間違いなく〆パフェがオススメですね!

皆さんも札幌の夜のデートに〆パフェを楽しんでみてはいかがですか?

FUTARIDEイチオシ! デートに使えるお店の一覧はコチラ

詳細情報

店名:パフェ、珈琲、酒 『佐藤』
住所:北海道札幌市中央区南2条西1-6-1 第3広和ビル 1F
電話番号:011-233-3007
営業時間:曜日によって異なる。詳しくは食べログを参照。
アクセス:地下鉄「大通駅」もしくは「豊水すすきの駅」から徒歩2分
最寄り駅:地下鉄「大通駅」「豊水すすきの駅」
駐車場:なし
公式HP食べログはこちら

おすすめ記事はコチラ!

(FUTARIDEライター 僕)

関連記事

僕

20代後半の男です。自称ITコンサル業界最強の会社で社畜としての毎日を送りつつFUTARIDEのライターをやってます。好きな物は楽しい事・EDM・女の子(笑)20歳くらいに恋愛の楽しさ&素晴らしさに目覚めそれ以降、様々な女の子と遊んだり恋をしてきました。というわけで、恋の経験値は高めです。自分の経験を基に色々な記事を書いていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする