レストラン・カフェ

【世界一!!】とにかく濃厚な抹茶専門店「ななや」の抹茶ジェラート【静岡・藤枝】

投稿日:

ななや

イタリア生まれの人気スイーツといえばジェラートですよね。ジェラートは専門店も多く、いろんな場所で食べれます。また、種類も豊富なので彩り鮮やかで見た目も楽しめます。
そんな、ジェラートを抹茶でアレンジした和風ジェラートが楽しめるお店があります。

それが「ななや」です。「ななや」では最高級の抹茶を使用した世界一濃厚と言っても間違いではない抹茶ジェラートが楽しめます。

この記事では「ななや」の抹茶ジェラートをご紹介します。

「ななや」とは

ななや
「ななや」は創業110年以上を誇るお茶屋さんの丸七製茶が展開する静岡抹茶を使ったスイーツのお店です。お茶屋さん直営なので高品質のお茶を使ったジェラートなどのスイーツが楽しめます。
特にジェラートについてはかなりこだわっており最高級の抹茶を世界一の濃度で配合して作られています。よくある抹茶風味のアイスクリームとは一線を画した本物の抹茶ジェラートが楽しめます。

また、「ななや」ではジェラート以外にも抹茶を使ったチョコレートなどのお菓子も販売されています。どの商品についても素材レベルからこだわって作られています。

「ななや」のイメージとしては西条園の「あいや」に近いと思います。

「ななや」自体は東京の青山などにも店舗がありますが、今回はジェラートやお菓子を作る工房が併設された静岡の藤枝店をご紹介します。

「ななや」藤枝店

「ななや」は東名高速道路の「大井川焼津藤枝スマートIC」より車で15分程度で到着出来ます。
ななや
道路にはこのような大きな看板が設置されているので走っていれば間違いなく気が付くと思います。
ななや
お店の前には駐車場が用意されています。土日になるとかなりの混雑ですが、お茶農家(?)の格好をした店員さんが案内してくれるので安心です。
ななや
車を停めたら左手にある「七」と書かれた暖簾をくぐって入りましょう。こちらの大きな暖簾は老舗の雰囲気を醸し出していますね。否応なしに期待が高まります。
ななや
暖簾をくぐって店内に入ると右手が茶葉が販売されているコーナーになります。お茶には詳しくないのでよくわかりませんが、賞を受賞した茶葉などが販売されていました。
ななや
そして左手を見ると長い行列がありますが、これがジェラートを購入する列になります。ジェラートを買うにはこの列に並ぶ必要があります。これくらいの並びで大体15分くらいでジェラートを購入できました。
ななや
ちなみにジェラートの行列の近くではお茶を使ったチョコレートなどのお菓子が販売されています。アインシュタインをモチーフにしたTシャツなど「ななや」のグッズも販売されていました。

15種類以上のジェラート

ななや
ななやのジェラートでは常時15種類以上のフレーバーが用意されています。
ななy
こちらがジェラートのメニューになります。まず、抹茶のジェラートが抹茶の濃さによって7種類用意されています。
その他、ほうじ茶、玄米茶などのお茶系のフレーバーとストロベリー、黒ゴマなど一般的なフレーバーがあります。また、季節限定のフレーバーも数種類用意されています。

この中から2種類を選んで注文します。
ななや
また、カップかコーンかで値段が変わります。さらに、最高濃度の抹茶を配合した「NO.7」と季節のジェラートについては追加料金が必要になります。
ななや
なお、レジのカウンター前にはこのようにショーケースに入ったジェラートがあります。ここで商品を見てから注文するのもいいと思います。
ななや
ショーケースの中でも右側の緑色部分がこだわりの抹茶を使った抹茶フレーバーです。それぞれ抹茶の濃度が違うので微妙に色が違います。
ななや
写真の中で一番右下にある濃い緑色のフレーバーがNO.7(ナンバーセブン)です。NO.7は最高級の抹茶を限界レベルまで配合しており世界一の抹茶の濃さと言われています。ななやに行ったら絶対に味わっておきたいフレーバーです。

究極の抹茶ジェラート

ななやのジェラート
今回はダブルカップのジェラートを2つ注文しました。それぞれ和紅茶とNO.7、栗煎茶とNO.7の組み合わせです。
左側の薄緑が栗煎茶、深緑がNO.7です。右側の薄茶色が和紅茶、深緑がNO.7です。
ななや
早速、ななや名物のNO.7のジェラートを食べてみます。口の中に入れた瞬間、今まで感じた事ないほどの抹茶の風味を感じました。抹茶特有の風味はもちろんですが、抹茶の苦みや渋み、旨味まで感じる事ができます。まるで抹茶を飲んでいるような味わいです。

NO.7については見た目がかなり緑色なので「苦すぎて食べれないんじゃないかな?」という不安がありましたが実際に食べてみると抹茶の苦みは抑えられており、美味しく食べれました。
一方で和紅茶はさっぱりとした紅茶の味わい、栗煎茶については中に栗がゴロゴロ入っていて栗の味をしっかりと味わえました。

ななやのジェラートはどれも本格的な味わいで満足度の高いジェラートでした。特にNO.7については「今まで食べていた抹茶ソフトや抹茶アイスは一体何だったのか?」と思わずにはいられないほど抹茶の風味豊かな本格的なものでした。

わざわざ行く価値あり!抹茶の概念が変わるジェラート

ななやのジェラート
今回紹介したななやのジェラートはどれもこだわりのお茶を使ったとっても美味しいジェラートでした。特に限界まで抹茶を配合したNO.7は今まで食べた事がない味でした。抹茶の美味しさを改めて実感させられます。

普通のジェラートに比べると値段も少しだけ高めですが、それでもわざわざ行ってでも食べる価値のある最高のジェラートでした。
抹茶スイーツが好きな人やジェラートが好きな人は、ぜひ一度ななやに行ってみてくださいね!

お土産もお忘れなく

ななや
ななやではお土産もたくさん販売されています。その中でもオススメしたいのがこちらのチョコレートです。
ななや
こちらのチョコレートはジェラートと同じように抹茶の濃度別に別けられた7種類のチョコレートとほうじ茶のチョコレートが入っています。7種類のチョコレートを食べ比べれるのです。

実際に食べてみるとジェラートで感じた抹茶の風味がそのままチョコレートになっていました。甘さ控えめで後味もさっぱりとしており、本当に美味しいチョコレートです。甘いものが苦手な人でも食べやすいチョコレートとなっています。
お土産にはチョコレートをぜひ買って帰りましょう!

FUTARIDEイチオシ! デートに使えるお店の一覧はコチラ

おすすめ記事はコチラ!

詳細情報

店名:ななや 藤枝本店
住所:静岡県藤枝市内瀬戸141-1
電話番号:054-646-7783
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日(祝日は営業)
アクセス:東名高速道路「大井川焼津藤枝スマートIC」より車で15分
駐車場:店舗前に複数台
公式HPhttps://saijoen.jp/cafe.html

関連記事

-レストラン・カフェ
-

Copyright© FUTARIDE , 2019 All Rights Reserved.