【男が選んだ】女の子の為の「絶対に男ウケするiPhoneケース5選」【iPhone編】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
iPhone

みなさんこんにちは!
ライターの僕(@boku_chandayo)です。

みなさんはどんなiPhoneケースを使っていますか?
そもそもスマホにケースは付けない!っていう人もいるかもしませんね。

僕はApple信者なのでApple純正のiPhoneケースを使っています。
たまに馬鹿にされるんですけどね笑

さて、そんなiPhoneのケースなんですが意外と男子に見られているって言うのは女性のみなさんは知ってましたか?

以前、ある合コンの帰りに僕が男友達と喋っていた時に

「XXXちゃんのiPhoneケースヤバくなかった?汚過ぎてゴミかと思ったわ笑」
「XXXちゃんのiPhoneケースって特徴的過ぎてなんか引くよね」

という会話が出てきた事がありました。

こんな感じで結構、男子って女の子のiPhoneケースを見ていたりするんです。
iPhoneケースってファッションと同じでその人の個性やセンスが現れる部分なので見ちゃうんですよね。
また、iPhoneってデートしている時や合コンでもなんとなく目に付きやすいですもんね。

というわけで、今日はみなさんにスマホに付けていても男からドン引きされたり、センスないわ~と思われない「男ウケするiPhoneケース」を5つ紹介していきたいと思います。

全てのケースが男子である僕と男友達と一緒に選んだものなので絶対に男ウケしますよ!

男子に嫌われる、ドン引きされるiPhoneケース

スマホケース
男子にドン引きされてしまったりセンスないわ~って思われるiPhoneケースっていくつかあるんですが、その中でも代表的なのはこの2つです。

ボロボロなiPhoneケース
・あまりに大きかったり、大きなキャラクターの形をしたゴテゴテしたケース

この2つは確実に男子からドン引きされます笑

特にボロボロなケースを使ってる人は要注意です。
透明なシリコンのケースが黄色く変色していたりするとなんとなく汚らしい印象がしちゃうんですよね。
この子、不潔なのかな・・・とか思っちゃいます。

他にもケースがボコボコだったり破れたり剥げていたりするとやっぱり印象は悪いですね。

また、スマホ本体のサイズよりもめちゃめちゃ大きいケースやキャラクターのいびつな形をしたケースもセンス無いな~って思う人はいます。

というわけで、iPhoneケースはボロくなったら変える事とあまり個性的過ぎるものを選ばない事がポイントです。

それでは、ここからは男子ウケするiPhoneケースを紹介していきますよ!

ダイヤモンドソフトケース

シリコンやTPUなどの素材を使っているケースがソフトケースです。

柔らかい素材を使っているのでiPhoneを衝撃から守ってくれます。
また汚れにも比較的強いのが特徴です。

ソフトケースは透明のものが多く、iPhone本体の色味やデザインを活かすこともできます。

そんなソフトケースの中でも僕が一番オススメなのはこちらのケースです。

こちらのケースは素材にTPUを使用しており、とても丈夫で手にもよく馴染むケースです。
また、ダイヤモンドカットと呼ばれる特殊な加工が施されており光りの当たる角度によってケースがキラキラと輝きます。

iPhone本体のカラーやデザインを活かしつつもオシャレな感じを出す事が出来るケースです。
色もピンク・クリア・ブラックの3種類から選べる事も出来ます。

お値段も1000円しないお手頃価格なのが嬉しいですね。
また、レビューを見て貰えばわかると思いますが「高品質」と人気のケースです。

シンプルなケースには男子ウケする事間違いなしです!

ボタニカル柄 手帳型ケース

iPhoneの画面部分まで保護してくれる手帳型ケースは女の子にも人気ですよね。
手帳型ケースであればカードを入れる事が出来るのでSuicaなどのICカードを入れておくととても便利です。

こちらのケースはオーソドックスな手帳型iPhoneケースなのですがさり気なく入ったボタニカル柄が鮮やかなケースです。
ちょっとおしゃれなケースを持ちたい人にはオススメです。

カラーバリエーションも7色と豊富なので必ずお気に入りが見つかると思います。

やっぱり女の子らしい花柄のケースは男ウケ抜群ですよ!

次のページへ

関連記事

僕
20代後半の男です。自称ITコンサル業界最強の会社で社畜としての毎日を送りつつFUTARIDのライターをやってます。
好きな物は楽しい事・EDM・女の子(笑)
20歳くらいに恋愛の楽しさ&素晴らしさに目覚めそれ以降、様々な女の子と遊んだり恋をしてきました。
というわけで、恋の経験値は高めです。
自分の経験を基に色々な記事を書いていきますので是非読んでくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする