レストラン・カフェ

【タコライスの発祥の地】キングタコス 金武本店に行ってきた!!【沖縄】

投稿日:

キングタコス

沖縄には沖縄そば、ジーマーミ豆腐、アグー豚のしゃぶしゃぶステーキなどいろんな沖縄グルメがありますよね。
沖縄グルメを目当てに沖縄に行く人も多いと思います。

 

そんな沖縄グルメの中でも比較的新しい食べ物がタコライスです。タコライスはメキシコ料理のタコスの具材をご飯の上に乗せた食べ物で沖縄ではかなりメジャーな食べ物です。
今回は実際に行ってきたタコライス発祥の地と言われている「キングタコス 金武本店」をご紹介したいと思います。

タコライスとは?

そもそもタコライスってどんな食べ物か知ってますか?タコライスは沖縄だと吉野家のメニューにもあるくらいメジャーな食べ物なのですが、沖縄以外ではあまり知られていない食べ物かもしれません。
タコライスという名前だけ聞くとタコが入ったご飯(タコ飯)のような食べ物をイメージする人もいるかもしれませんが、それは間違いです。

 

タコライスと言うのはメキシコ料理のタコスの具材をご飯に載せたものになります。メキシコ料理を日本独自にアレンジした食べ物なんです。
タコライスには、ご飯の上に辛めに味付けされたひき肉、レタス、トマト、たっぷりのチーズをトッピングされています。

 

とっても美味しいので一度食べると「また食べたい!」と思わずにはいられない味です。

タコライス発祥の地

タコライスは1984年に沖縄県金武町で誕生しました。金武町は米軍基地に近く、米軍人向けのバーでご飯の上にタコスを載せたメニューとして出していたところ人気になり専門店の「キングタコス」として販売するようになりました。
現在ではキングタコスは沖縄県に6店舗ほど展開しており、「キンタコ」という愛称で沖縄県民から愛されています。

 

そんなタコライス発症の地であり、キングタコスの本店でもあるのが「キングタコス 金武本店」です。金武本店は那覇から車で1時間ほどのところにあります。
キングタコス
こちらがキングタコス 金武本店です。ピンク色の建物にカラフルな看板なのでとっても目立っていますね。
キングタコス
キングタコスという店名の通りに王様をモチーフにしたキャラクターが描かれています。

 

店内は1階が注文カウンターとなっており、2階がイートインスペースです。イートインスペースには自動販売機が設置されています。
キングタコス
イートインスペースはそれなりの広さがありますが、ランチタイムなどは満席になることも多いようなので注意が必要です。
キングタコス
また、店内には具志堅用高さんなど有名人のサインが飾られていました!

キングタコスのメニュー

キングタコス
こちらがキングタコスのメニューになります。名物のタコライスの他に、普通のタコス、フライライス(タコライスのチャーハンバージョン)、バーガーメニュー、フライドポテトなどのサイドメニューがあります。

 

タコライスにはタコライス(500円)、タコライスチーズ(600円)、タコライス野菜(600円)、タコライスチーズ野菜(700円)の4種類が用意されていますが、やっぱりタコライスにはチーズも野菜も必要なので一番のおすすめはタコライスチーズ野菜です。

ちなみにタコライス(500円)はご飯の上にひき肉が載っているだけで一般的にイメージするタコライスとは違うので注意が必要です。

ボリューム満点!タコライス

今回はタコライスチーズ野菜(700円)とタコス(4ピース、600円)を注文しました。
タコライス
こちらがタコライスチーズ野菜です。ご覧の通り、プラスチックの容器のふたが閉まってません笑 まさに、爆盛りという言葉がふさわしいですね。
キングタコス
蓋を開けてみてもこのボリュームです。ご飯の上にスパイシーに味付けされたひき肉、大量のレタス、チーズ、スライストマトが載っています。ここにケチャップかチリソースを好きなだけかけて食べます。

 

これだけのボリュームがあるのでさすがに食べにくく、食べてる最中にレタスがポロポロこぼれてしまいます。野菜をこぼさないように気を付けながら少しずつ食べ進めていきます。
タコライス
肝心の味の方は想像以上に美味しく、いくらでも食べれるくらいです。辛めに味付けされたひき肉とご飯は相性抜群。そこにチーズのまろやかさが合わさるとまさに絶品です!!
シャキシャキとした歯ごたえのレタスもいいアクセントになります。また、チリソースを多めにかけると美味しさが倍増します。
タコス
タコスの方はタコライスと同じ具材がハードタイプのタコシェルに入っていました。こちらは一般的なタコスと同じ味わいですが、具材がたっぷりで満足感がかなり高いです。

 

キングタコスのタコライスとタコスは沖縄県民から愛されているのも納得の味わいでした!

沖縄に行ったら絶対食べよう!

キングタコス
キングタコスのタコライスは沖縄に行ったら「必食!」と言えるくらい美味しいタコライスでした。沖縄には他にも美味しい食べ物が沢山ありますが、キングタコスのタコライスは食べて帰らないと絶対に損します!それくらい美味しいんです。

 

今回紹介したタコライス発祥の地であるキングタコスは金武本店以外にも店舗があります。キングタコス長田店であれば那覇からも近いので便利です。
キングタコス金武本店は美ら海水族館の道中に行くのがおすすめです。

 

みなさんも沖縄に行ったら、絶対にキングタコスのタコライスを食べてみてくださいね!

駐車場について&注意事項

キングタコス 金武本店に行くには車で行く必要があります。キングタコスの駐車場はお店から少し離れていますが、お店の前に看板が立っていて駐車場までの道順が書かれているので参考にしてください。個人的にはアクティブパークと呼ばれる公園にある無料の駐車場がおすすめです。

 

また、キングタコスのある金武町の一部では路上に人が寝ていたりするなど少し怖い部分もあります。飲食店などのお店も多く、近くに交番もあるのでトラブルに巻き込まれるようなことはないと思いますが、女性だけで行く場合や不安な人は明るいうちに行くのがおすすめです。

FUTARIDEイチオシ! デートに使えるお店の一覧はコチラ

おすすめ記事はコチラ!

詳細情報

店名:キングタコス 金武本店
住所:沖縄県国頭郡金武町字金武4244-4
電話番号:090-1947-1684
営業時間:10:30~25:00
定休日:不定休
アクセス:沖縄自動車道 金武ICより車で5分
駐車場:店舗付近に複数あり
公式HP食べログはこちら

<

(FUTARIDEライター 僕)

関連記事

-レストラン・カフェ
-

Copyright© FUTARIDE , 2019 All Rights Reserved.