【初デート】初めてのデートで手作りのお弁当はあり?なし?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お弁当

みなさんこんにちは!
ライターの僕(@boku_chandayo)です。

みなさんは初デートにどんなデートをしますか?

初デートはまずはご飯を軽く食べに行ったり飲みに行くという人が多いかもしれませんが、中にはどこかに出かけるなんていう人もいるかもしれません。

中には初デートで公園やディズニーランドなどの遊園地やテーマパークにデートに行ったりドライブデートをするなんていう人もいると思います。

そんな時に張り切って「お弁当を作っていこう!」なんて思う人もいると思います。初デートにお弁当を作るのは女子力のアピールになるかもしれませんし、相手からに対して「好き」という気持ちのさりげないアピールにもなると思います。

でも、「初デートからお弁当ってなんかやり過ぎなんじゃ・・・」という気持ちもあるかもしれませんよね。

というわけで、この記事ではそんな人のために初デートに手作りのお弁当はありなのかという事について考えてみたいと思います。

初デートに手作り弁当のメリットって?

ハート
初デートに手作りのお弁当を持って行くメリットってどんな事があるんでしょうか。

いろんなメリットがありますが、初デートにお弁当を持って行く一番のメリットは「女子力のアピール」と「さりげなく好きアピール」ができるという事があります。

ちゃんとした手作りのお弁当が作れるのであれば「料理ができる女の子=女子力の高い女の子」となって女子力の高さをアピールできます。また、男子は料理が好きな女の子に弱い傾向もあるので恋愛関係に発展する可能性も高くなる可能性もあります。

次に、「手作りのお弁当=特別」という意味合いがあるので初デートに手作りのお弁当を持っていけば喜ばれるだけではなくさりげない好きという気持ちのアピールにもなります。

初デートにお弁当を持っていけばこうしたメリットがあるわけです。

メリット以上のデメリット!?

初デートにお弁当を持って行くのはかなりのメリットがあるわけですが・・・実はそれ以上にデメリットがあるのです。それは、「重い」と思われてしまう事です。

「手作りのお弁当=特別」というのは男子もわかっているので手作りのお弁当を持ってくる女の子に対して「重い」と思ってしまったりプレッシャーを感じてしまう可能性があります。

その結果、次のデートに誘ってもらえなくなったりデートに誘っても断られてしまう可能性もあるので注意が必要です。

衛生面も・・・

料理
また、初デートの相手が綺麗好きだったり潔癖症の場合は手作りのお弁当が食べられなかったり苦手だったりする場合もあります。もちろん衛生面に気をつけてお弁当を作ると思いますが、それでも綺麗好きの人や潔癖症の人には食べてもらえない事もあると思います。

さらに綺麗好きや潔癖とは言わないまでも、初めてデートに行くようなあまり知らない人の手作りのお弁当を食べたいと思う人はあまりいないかもしれません。

この場合、相手に対して変な負担をかけてしまう可能性がありますし、そもそも「いらない」と言われてしまえばデートの空気が最悪になってしまいます。

初デートに手作りのお弁当を持って行くのはこうしたリスクもあるのを忘れないようにしましょう。

初デートのお弁当は相手次第

お弁当
このように初デートのお弁当は相手次第という事になります。相手によってはお弁当が喜ばれますし、二人の関係がさらにうまくいくようになるかもしれません。

しかし、その一方で相手によってはデートの空気が悪くなってしまったり重いと思われてしまうなどマイナスの要素になってしまう場合もあります。

初デートにお弁当は本当に相手次第なのですが、リスクがあるという意味では初デートで手作りのお弁当を持って行くのはやめておいたほうがいいかもしれません。デートを何回か重ねて相手との関係を深めたり、相手の事をよく知ってからデートで手作りのお弁当を持って行っても遅いという事はないと思います。

相手の事が好きすぎたり、デートで舞い上がってしまうとついつい気合が入りすぎてしまう事もあると思いますが、まずはよく考えてから行動をするようにしましょう。

基本的には初デートで手作りのお弁当を作って持って行くのはやめておいたほうがいいと思います。

おすすめ記事はコチラ!

(FUTARIDEライター 僕)

関連記事

僕

20代後半の男です。自称ITコンサル業界最強の会社で社畜としての毎日を送りつつFUTARIDEのライターをやってます。好きな物は楽しい事・EDM・女の子(笑)20歳くらいに恋愛の楽しさ&素晴らしさに目覚めそれ以降、様々な女の子と遊んだり恋をしてきました。というわけで、恋の経験値は高めです。自分の経験を基に色々な記事を書いていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする