顔脱毛

【昼からデート】お昼から絶対楽しめる!!オススメデートプラン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昼

気になる人や大好きな人とのデートはとっても楽しみですよね!

でも、せっかくのお休みだから朝はゆっくり寝たいな~
デートはお昼からがいいなぁ~なんて思う人もたくさんいるんじゃないでしょうか?

僕も、やっぱり土日はお昼までゆっくり寝ていたいので昼からデートする事のほうが多いですね!
一人暮らしだと午前中に溜まった家事を済ませなきゃいけませんしね。

また、女の子は僕以上にお昼までゆっくり寝ていたい子が多いみたいなのでやっぱりお昼からのデートがオススメです。

そんな、お昼からのデートでもやっぱり全力で楽しみたいですよね。

今回は昼からのデートでも全力で楽しめるデートプランやデートスポットを紹介しちゃいます!

昼からデートのスタートはカフェから!

デートのスタートはカフェからです。

集合場所の近くにあるカフェでまずは、楽しくおしゃべりしちゃいましょう。

お昼からのデートとなると、集合する時間にもよりますがお昼ご飯を食べていない場合もあると思います。
そういう時は一緒にカフェでお昼ご飯を食べちゃいましょう。

事前に、ランチが美味しいカフェなどをリサーチしておくと相手からの評価も高まる事間違いなしです!

また、繁華街のカフェやランチが評判のカフェはお昼のランチタイムになるとすぐには入れない場合があります。
そういった場合に備えて予め予約できるのであれば予約しておくのがオススメです。

スタバ

もし、お昼ご飯を食べた後なのであればスタバやタリーズなどのチェーン店でもOKです。

お昼からでも楽しめる昼デートスポットへ

カフェで楽しくおしゃべりをしたらデートスポットへ行きましょう。
お昼からのデートとなると3~6時間ほどで楽しめるデートスポットがベターだと思います。

じゃあ、3~6時間ほどでお昼からでも楽しめるデートスポットを紹介しちゃいます!

昼デート①:科学館や博物館、鉄道博物館など

科学館

え、デートに科学館? なんか子供っぽくない?

そんな風に思われる方も多いかもしれません。
でも、大人になって科学館に行ってみるのも意外と楽しいんですよ!
大人になっても知らない事はたくさんありますし、展示内容について話せばデート相手との会話にも困りません。

また、科学館や鉄道博物館には実際に触ってみたり動かしてみれる展示があるので相手と一緒にいろいろ試してみるのも絶対に楽しいです。

さらに、科学館は展示の量にもよりますが3時間もあれば満喫できる(プラネタリウムなどを見るのであれば半日くらい)のでお昼からのデートにはぴったりなデートスポットです。

昼デート②:水族館

水族館

水族館と言えば定番のデートスポットですよね。
でも、天候にも左右されませんし何よりも海の生き物を見る事によって日々のストレスから解放され癒しを得る事が出来ます。
また、水族館によってはイルカショーなどのショーを行っているところも多いのでかなり楽しめるデートスポットだと思います。

水族館に関しても規模にもよりますが、3時間ほどもあれば十分楽しめると思うので、ぜひお昼からのデートに行ってみて下さい。

昼デート③:散歩&公園

森

公園に行ったり散歩したりして自然を感じるのもお昼からのデートにはオススメです。
ゆったり流れる時間の中を風を感じながら大好きな人と散歩するのって凄く贅沢な時間だと思いませんか?

また、遊具がある公園なら童心に戻って二人でブランコに乗ってみたりするのも意外と盛り上がります。

最近は園内にカフェがある公園なども増えているのでドリンクを買ってから飲みながら散策なんていうのも凄いいいですよね。

そして、公園や散歩は自分が好きな時間だけ楽しむ事が出来るので昼からデートにもピッタリです!

昼デート④:ショッピング

ショッピング

ショッピングもお昼からのデートにはおすすめです。

定番のデートプランですが、お互いに色々意見を言い合いながら買い物するのって結構楽しいですよね!
また、好きな人に洋服を選んでもらえるのって凄く嬉しくないですか!?
ショッピングが出来る場所は、どこにでもあるので気軽に出来るのもメリットですね。

オシャレやファッションが好きなカップルならセレクトショップを巡るのもいいかもしれませんね。

次のページへ

関連記事

僕

20代後半の男です。自称ITコンサル業界最強の会社で社畜としての毎日を送りつつFUTARIDEのライターをやってます。好きな物は楽しい事・EDM・女の子(笑)20歳くらいに恋愛の楽しさ&素晴らしさに目覚めそれ以降、様々な女の子と遊んだり恋をしてきました。というわけで、恋の経験値は高めです。自分の経験を基に色々な記事を書いていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする